fc2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています
     110131八ヶ岳32


         ■□■ いちはらやすし・こんなことしてますNEWS ■□■

                 □□ 2011 / 2月号 □□

 あっという間に二月。今年は寒さのエッジがかなり効いていますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。2月と8月は暇な月間ということで市原、このひと月はほとんど冬眠でございます。その間音大の入試などで多少バタバタしますが、あとは静かなものです。そこで東京音大の映画放送音楽コース並びにインストゥルメンツコースのご紹介をさせていただこうと、サイトの頁を少々増やしました。直接受験などに関係のない方にも「イチハラ、こんなコトもしてるのか」ということでご覧いただけたらうれしいです。市原のホームページ「東京音楽大学」より、、「大学案内/音大ジャーナルより」をご覧ください。教えることで自分が教わること・・多大ですね。うれしいのはドラムの生徒一人一人、誰も似ていないこと。それは一人一人がその個性を伸ばした結果だと思うので、それは私としては自慢したいこと・・かな。

 ★★★・・TRIO’/春のツアー、スケジュールが出揃いました。
 4月/7(木)横浜ドルフィー、8(金)名古屋ミスターケニーズ、9(土)安城デンパーク、10(日)東京BODY & SOUL、11(月)高崎ケイノート、12(火)山形OCTET、13(水)盛岡SPEAK LOW、14(木)秋田CAT WALK、15(金)新潟ジャズ・フラッシュ、16(土)小布施BUD、17(日)高槻スタジオ73、18(月)富士ケルン、19(火)東京LEZARD 以上13ヵ所です。今から是非ご予定を。

 ところで肝心の今月のライブですが、3日(木)に大久保明gtセッション/自由が丘マルディグラ、26日には松本峰明トリオ・・これは現時点で未確定です。ホームページをご確認の上ご予約を。あとは22日に歌声ペトラがあります。詳細はホームページをご覧ください。

 写真は八ヶ岳高原ロッジ前1/8
 
 ということで、今月もどうぞよろしく、応援よろしくお願いいたします。

 ライブの場所や時間などの詳しい情報はホームページからご覧ください。
 
 
2011.01.31.Mon 01:38 | 音楽 | trackback(0) | comment(1)
 2011年賀pc使用版200


        ■□■ いちはらやすし・こんなことしてますNEWS ■□■

               □□ 2011 / 1月号 □□
    
 新年、明けましておめでとうございます。旧年中はアイプロデュース、TRIO’共々、みなさまの暖かい応援をいただき、続けることができました。心より御礼申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 昨年はTRIO’、五枚目のアルバム「TRIO’ LIVE」をリリースすることができました。TRIO’も年と共に変わって行くものですからこれで良いと区切りを付けるという所にいたらず、これからもいろいろとあがきながら続けていくのだろうと予感しています。微妙に違う三人の組み合わせによる我が「TRIO’」は今後どのような変貌を遂げるのか私にも分かりませんが、その活動は新しいものが形作られていくという動きの中で進められていくことを予感しております。今年もTRIO’・・どうぞよろしくお願い申し上げます。
 さて一月のライブスケジュール、8日(土)には阿川泰子、八ヶ岳高原ロッジでのコンサート。雪国でのセレブなひととき、、いかがでしょうか。私たちもちょっと贅沢な時が過ごせるのではと、楽しみにしております。そして下旬になりますが、24日(月)は伊東ゆかりさん「渋谷らいぶステージ」という番組のNHKふれあいホールでの公開録画があります。詳細はライブスケジュール「観覧申込」をご覧ください。そしてピアノトリオが二つあります。25日(火)。今回はTRIO’ではなく「福田重男トリオ」、BODY & SOULです。ベースは上村信さんです。そして30日(日)には、11月が好評で1月に再び・・松本峰明トリオ。今回は一回のみです。ご予約はお早めに市原までメールでどうぞ。
 ということで、今年は何と言いますか、そろそろ「身を固めたい」・・なんちゃって。あ、いやいや、音楽の話ですよ。今年もどうぞよろしく、応援お願いいたします。

 ライブの場所や時間などの詳しい情報はホームページからご覧ください。
 http://i-produce.net → LIVE → 2011-1 をご覧ください。各メンバーのサイト、演奏場所のサイトなどにリンクしておりますので、地図や時間、詳細がわかります。尚、詳細をご覧になれない方は、直接市原までメールでお問い合わせ下さい。

2011.01.04.Tue 23:07 | 音楽 | trackback(0) | comment(8)






PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2011.01 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば  #696 【いのちの木が大事】 創世記36(07/05)
G-Cafe 聖書のことば  #695【サタン・悪魔】 創世記35(07/04)
G-Cafe 聖書のことば  #694【恥ずかしいと思う心】 創世記34(07/01)
G-Cafe 聖書のことば  #693【行動の規範の創造者】 創世記33(06/30)
G-Cafe 聖書のことば  #692 【人の関係の最初の単位】 創世記32(06/29)
G-Cafe 聖書のことば  #691【ことばは神からのもの】 創世記31(06/28)
G-Cafe 聖書のことば  #690【ふさわしい助け手】 創世記30(06/28)
GraceCafeたいむ #110 【たましいの安らぎの場所】(06/25)
G-Cafe 聖書のことば  #689 【禁断の実】 創世記29(06/24)
G-Cafe 聖書のことば  #688 【必ず死ぬとは】 創世記28(06/23)
G-Cafe 聖書のことば  #687【与えられた尊厳】 創世記27(06/22)
G-Cafe 聖書のことば  #686 【神とともにある歩み】 創世記26(06/21)
G-Cafe 聖書のことば  #685 【私たちの目の前にある二本の木】 創世記25(06/20)
GraceCafeたいむ #109 【背く者の上にある神の愛】(06/18)
G-Cafe 聖書のことば  #684 【エデンの園の完成】 創世記24(06/17)
G-Cafe 聖書のことば  #683 【エルサレム中心の神の計画】 創世記23(06/16)
G-Cafe 聖書のことば  #682 【神によるいのち】 創世記22(06/15)
G-Cafe 聖書のことば  #681 【神と人の歴史の幕開け】 創世記21(06/14)
G-Cafe 聖書のことば  #680 【人とふれ合う神】 創世記20(06/13)
GraceCafeたいむ #108 【光の中を歩む】(06/11)
G-Cafe 聖書のことば  #679 【聖なる日】 創世記19(06/10)
G-Cafe 聖書のことば  #678 【神の計画の始まり】 創世記18(06/09)
G-Cafe 聖書のことば  #677 【本来の祝福を受け取る】 創世記17(06/08)
G-Cafe 聖書のことば  #676 【差別はない】 創世記16(06/07)
G-Cafe 聖書のことば  #675 【神の似姿】 創世記15(06/06)
GraceCafeたいむ #107 【平安の条件】(06/04)
G-Cafe 聖書のことば  #674 【御子キリスト】 創世記14(06/03)
G-Cafe 聖書のことば  #673 【キリストの登場】 創世記13(06/02)
G-Cafe 聖書のことば  #672 【人が生きるための世の創造】 創世記12(06/01)
G-Cafe 聖書のことば  #671 【美の極み】 創世記11(05/31)
G-Cafe 聖書のことば  #670 【大きいものと小さいもの】 創世記10(05/30)
GraceCafeたいむ #106  【私たちの国籍は天にあります】(05/28)
G-Cafe 聖書のことば  #669 【概念も被造物】 創世記9(05/27)
G-Cafe 聖書のことば  #668 【そもそもの原因】 創世記8(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #667 【自然界は神のみわざのしるし】 創世記7(05/25)
G-Cafe 聖書のことば  #666 【想像の域を超えた方】 創世記6(05/24)
G-Cafe 聖書のことば  #665 【光と時間の創造】 創世記5(05/23)
GraceCafeたいむ #105 【主に従おうと思うなら】(05/21)
G-Cafe 聖書のことば  #664 【神の霊】 創世記4(05/20)
G-Cafe 聖書のことば  #663 【おそれるべき方】 創世記3(05/19)
G-Cafe 聖書のことば  #662 【神がおられる】 創世記2(05/18)
G-Cafe 聖書のことば  #661 【「はじめ」がある】 創世記1(05/17)
G-Cafe 聖書のことば  #660 【聖霊行伝】 聖霊の働き279(05/16)
GraceCafeたいむ #104 【弱さの上にある恵み】(05/14)
G-Cafe 聖書のことば  #659   【神のご計画は記されていた】 聖霊の働き278(05/13)
G-Cafe 聖書のことば  #658 【目が開かれる恵み】 聖霊の働き277(05/12)
G-Cafe 聖書のことば  #657 【すべての民の望み】 聖霊の働き276(05/11)
G-Cafe 聖書のことば  #656 【すべてを備えられる神】 聖霊の働き275(05/10)
G-Cafe 聖書のことば  #655 【聖霊の働き】 聖霊の働き274(05/09)
GraceCafeたいむ #103 【生きる目的が変わる】(05/07)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2022年07月(3)
2022年06月(26)
2022年05月(26)
2022年04月(25)
2022年03月(28)
2022年02月(24)
2022年01月(27)
2021年12月(27)
2021年11月(26)
2021年10月(27)
2021年09月(26)
2021年08月(26)
2021年07月(27)
2021年06月(26)
2021年05月(26)
2021年04月(28)
2021年03月(26)
2021年02月(24)
2021年01月(25)
2020年12月(27)
2020年11月(24)
2020年10月(27)
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS