FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています
   黒鯛2

 いつもTRIO’、市原を応援いただき、誠にありがとうございます。

 11-12月号でもお知らせいたしましたが、黒鯛プロデュース名古屋公演、芦屋公演の時が近づいて参りました。黒鯛プロデュースでかれこれ10年、市原に芝居をやる機会をいただいて(演奏はいたしません)、昨年の秋にはサントリーホール/ブルーローズにて、ゲストにピアニストの小原孝さんをお迎えして『ピアノレッスンなう。』をやらせていただきました。この公演がきっかけで、今回は黒鯛プロデュース初の地方公演『ピアノレッスンなう。』の再演ということになった次第です。
 黒鯛プロデュースサイトのご案内 http://kurodai.net/#jikai には・・エンタメ業界の才能が、ステージに集結 「笑って笑っていつしか泣ける」舞台を目指す話題の演劇ユニット『黒鯛プロデュース』が、昨年、あのサントリーホールを笑いと涙で包んだ大人気演目を引っ提げて名古屋&芦屋に初上陸! ・・とあります。ワハハ本舗の佐藤正宏さんや若手の役者さんたちのなどの中で、市原も結構おもしろい役割を演じております。皆さまには上記サイトをご覧いただきまして、是非ともお運びいただきたく、ここにご案内をさせていただく次第でございます。
 尚、ご来場ご希望の方には、市原までご連絡いただければ、当日精算ということで、チケットを確保させていただきます。市原関連のお客様の数で、報酬が・・。という事情もありまして、是非とも市原までメール ichihara@i-produce.net にてご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。
 お申し込みは以下の点のご明記をお願いいたします。

・12月 5日(金) 名古屋公演・三井住友海上/しらかわホール
  ▢ 14:00開場 14:30開演 S席 ¥5,000 (  枚) A席 ¥3,000 (  枚)
  ▢ 18:15開場 18:45開演 S席 ¥5,000 (  枚) A席 ¥3,000 (  枚)
———————————————————————
・12月 7日(日) 芦屋公演・芦屋 Left Alone
  ▢ 12:30開場 13:00開演 ¥5,500/1ドリンク付 自由席 (  枚)

 市原の役者・・一度ご覧になることをお勧めいたします。(笑)

 以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2014.11.18.Tue 13:08 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
  Amazing Grace

e-onkyo music よりTRIO'新譜「Amazing Grace」のハイレゾ配信を開始いたしました。ハイレゾ配信とは、音楽のダウンロード配信ですが、このAmazing Graceの場合はCDの3倍以上のデータ量の高音質の商品です。圧倒的に違う音の世界をご堪能下さい。
http://www.e-onkyo.com/music/
ハイレゾについては上記サイトの「about」をご覧下さい。TRIO'「Amazing Grace」はジャズのジャンルの新譜としてでています。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
2014.11.03.Mon 14:17 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
    1411.jpg

 TRIO’ 10周年、秋のツアー、前半と後半、共にとても熱い空気の中で、全行程を終了することが出来ました。CDの売り上げが438枚と、小さなライブまわりにしては驚異的な数字です。お越し下さった皆さま、影で応援をして下さっていた皆さま、そして各地の会場、主催関係でお世話になった皆さま。本当にありがとうございました。来年は3月29日〜4月16日で、期間としてはほぼ確定いたしました。次回もどうぞよろしくお願いいたします。
 さて、今回はいくつかニュースがあります。
 先ずは10月30日にTRIO'で公開収録をしましたNHK・FM「セッション2014」のオンエアの日時ですが、来年の1月11日(日)の22:30〜23:30。再放送が同じ週の金曜日16日、朝10:00〜11:00の予定です。来年ですので番組名が「セッション2015」となります。年内にオンエアとの情報もあったようですが、来年に決まりましたので、ご注意下さい。
 二つ目。10月31日からイーオンキョーミュージックよりTRIO'「AMAZING GRACE」のハイレゾ配信が始まりました。ハイレゾとはHigh Resolution(高解像)の略で、AMAZING GRACEの場合、CDの3.3倍のデータ量の音源で提供されます。言ってみればブラウン管テレビがフルHD液晶テレビに変わったような感じです。対応再生プレイヤーソフトについて、またハイレゾ自体の解説、そしてダウンロードについては、http://www.e-onkyo.com/music/ をご覧下さい。このハイレゾ配信、TRIO'の「AMAZING GRACE」の売り上げがアルバム単位での売り上げがいきなりトップ10入りしてしまって、びっくりしています。・・と思ったら13位。尤もハイレゾ配信自体がまだ新しいものであるということも言えますが、少なくとも100レーベルの中でいきなりですから、やはり驚きです。あとは皆さま次第でございます(笑) ので、どうぞよろしくお願いいたします。
 三つ目、昨年サントリーホール/ブルーローズでやりました、黒鯛プロデュース「ピアノレッスン、なう。」が名古屋と芦屋で再演されます。和泉ちぬ主演、高山都、佐藤正宏ほか、ゲストにビアノの小原孝、詳細はこちら http://kurodai.net/# 。名古屋は12月5日(金) しらかわホールという、こちらもクラシックホールを使っての舞台。そして12月7日(日)、芦屋では打って変わって、ジャズのライブハウス「レフトアローン」にて・・。名古屋、大阪、神戸方面の皆さまのお越しをお待ち申し上げています。レフトアローンは広くはないので早めのご予約をお勧めします。
 その他、11月12月はライブ、ディナーショーなど、市原にしてはいろいろあります(笑)。先ずは11月6日(木)/大久保明gt, 15日(土)/塚山エリコorg, 21日(金)/金城寛文ts, .22日(土)/白根真理子vo, とライブをやりながら芝居の稽古でしばらく籠もります。
 
  詳細はドラマー市原のホームページ http://i-produce.net ライブよりご覧ください。

 11.12月もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
2014.11.03.Mon 12:14 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)






PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2014.11 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば #426【すべてに勝る宝】聖霊の働き45(06/22)
G-Cafe 聖書のことば #425【御霊による一致】聖霊の働き44(06/21)
GraceCafeたいむ #57 【聖霊に満たされる】(06/19)
G-Cafe 聖書のことば #424【辱められるに値する】聖霊の働き43(06/18)
G-Cafe 聖書のことば #423【必修科目】聖霊の働き42(06/17)
G-Cafe 聖書のことば #422【祝福への入り口】聖霊の働き41(06/16)
G-Cafe 聖書のことば #421【罪はキリストが負われた】聖霊の働き40(06/15)
G-Cafe 聖書のことば #420【時空を超えた存在】聖霊の働き39(06/14)
GraceCafeたいむ #56 「御霊(みたま)は神のサイン」(06/12)
G-Cafe 聖書のことば #419【助けを求める人に】聖霊の働き38(06/11)
G-Cafe 聖書のことば #418【神の自分なりの解釈】聖霊の働き37(06/10)
G-Cafe 聖書のことば #417【神に目を向ける時】聖霊の働き36(06/09)
G-Cafe 聖書のことば #416【取り去られた垣根】聖霊の働き35(06/08)
G-Cafe 聖書のことば #415【恐れる時にも】聖霊の働き34(06/07)
GraceCafeたいむ #55 十字架のかげは赦しの場(06/05)
G-Cafe 聖書のことば #414 【御手の中にある「今」】 聖霊の働き33(06/04)
G-Cafe 聖書のことば #413【御霊による一致】聖霊の働き32(06/03)
G-Cafe 聖書のことば #412【そこにいのちがある】聖霊の働き31(06/02)
G-Cafe 聖書のことば #411【あなたはどちらですか】聖霊の働き30(06/01)
G-Cafe 聖書のことば #410【まことの金メダル】聖霊の働き29(05/31)
GraceCafeたいむ #54 【十字架は入り口】(05/29)
G-Cafe 聖書のことば #409【救い】聖霊の働き28(05/28)
G-Cafe 聖書のことば #408【イエスをキリストと認めるか】聖霊の働き27(05/27)
G-Cafe 聖書のことば #407【神の計画は進む】聖霊の働き26(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #406【あなた個人の問題】聖霊の働き25(05/25)
G-Cafe 聖書のことば #405【人類史上最大の祝福】聖霊の働き24(05/24)
GraceCafeたいむ #53 【神の愛とは】(05/22)
G-Cafe 聖書のことば #404【さっそく語られたすべての計画】聖霊の働き23(05/21)
G-Cafe 聖書のことば #403【福音のはじめ】聖霊の働き22(05/20)
G-Cafe 聖書のことば #402【キリストの弟子の務め】聖霊の働き21(05/19)
G-Cafe 聖書のことば #401【最初の必要】聖霊の働き20(05/18)
G-Cafe 聖書のことば #400【愛の交わりの始まり】聖霊の働き19(05/17)
【救い出すための十字架】 〜いかなる罪もきよめ尽くす泉がある〜(05/15)
G-Cafe 聖書のことば #399【天国の前味】聖霊の働き18(05/14)
G-Cafe 聖書のことば #398【教会を立ち上げたのは・・】聖霊の働き17(05/13)
G-Cafe 聖書のことば #397【真理の入り口】聖霊の働き16(05/12)
G-Cafe 聖書のことば #396【あなたへのメッセージ】聖霊の働き15(05/11)
G-Cafe 聖書のことば #395【今からでもOK】聖霊の働き14(05/10)
GraceCafeたいむ #51 地と天をつなぐ道がある(05/08)
G-Cafe 聖書のことば #394【取り返しのつかない罪】聖霊の働き13(05/07)
G-Cafe 聖書のことば #393【すべてがつながっている聖書】聖霊の働き12(05/06)
G-Cafe 聖書のことば #392【ダビデは既に「主」と呼んでいた】聖霊の働き11(05/05)
G-Cafe 聖書のことば #391【最後のチャンス】聖霊の働き10(05/04)
G-Cafe 聖書のことば #390【終わりの日】聖霊の働き9(05/03)
GraceCafeたいむ #50 【いのちを選びなさい】(05/01)
G-Cafe 聖書のことば #389【聖書の役割】聖霊の働き8(04/30)
G-Cafe 聖書のことば #388【聖霊の働き】聖霊の働き7(04/29)
G-Cafe 聖書のことば #387【あなたの上にある神の計画】聖霊の働き6(04/28)
G-Cafe 聖書のことば #386【圧倒的な礼拝】聖霊の働き5(04/27)
G-Cafe 聖書のことば #385【再び来られる保証】聖霊の働き4(04/26)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2021年06月(19)
2021年05月(26)
2021年04月(28)
2021年03月(26)
2021年02月(24)
2021年01月(25)
2020年12月(27)
2020年11月(24)
2020年10月(27)
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS