fc2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています
  1508-9.jpg
 
一気に猛暑の季節。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 時間が経つのが早いです。リアルタイムの走馬灯かと思うくらい。この歳になってもまだ演奏することがゆるされ、学生に教え、たまにスタジオのレコーディングにも呼んでいただく。また芝居にかかわらせていただくこともある。小さなライブハウスだったり大ホールだったり。また合間の時間にホームの母を訪ねる。日曜日には礼拝をし、毎晩夫婦で聖書を開き祈る。問題がないわけではない。いろいろある。自分の体の弱さも覚えるこの頃。でも聖書の中に不思議な言葉がある。わたしの力は弱さのうちに完全に現れる・・「わたし」とはキリストのこと。キリストの力が完全に現れたら・・こりゃ大変なことです。ただ、問題なのはキリストがそこに現れるためのじゃまばっかりしている自分。言い換えれば、じゃまさえしなければ、キリストがそこに立たれる。キリストがそこに立ったら、,,そりゃやっぱり大変ですよ。クリスチャンというのは自分の愚かさ、神に対する罪深さを認めた人たちの集団なのですが、なかなかそれを認めたがらない自我というものも引きずっている。ところがキリストは言われる。「わたしの力は弱さの上に完全に現れる。」要するに自分の弱さを本当に認めた人の上に現れる・・って言うんですね。実はこの「自分の弱さを認める」というのが一番厄介なことなんですね。心の奥の奥で、自分の力で何とかなると思っている。いや、何とかしなければならないと思っている。もともと神なる存在を心の底から否定しているのが「人」というものなんですね。このことを聖書では罪と言っています。罪が分かれば十字架も分かる。あれは罪のための供え物となった神の御子の姿だから・・。あの供え物を自分のものとする決意をした途端に、、、苦難や死の意味がすべてひっくり返るんです。全く不思議で思いも付かないことを神はされたんですね。

 さて、8月 9月・・。主なところでは、TRIO’のツアーがあり、その前に音大の打楽器教職員のコンサートがあります。TRIO’のツアーは前回のご案内でもしています。9/15を皮切りに短期間ですが4箇所での公演となります。9/15(火)横浜・ドルフィー、9/17(木)高崎・ケイノート、9/18(金)新潟・ジャズフラッシュ、9/19(土)東京代官山・LEZARD。そして、TRIO’ではないのですがこの間の9/16(水)は東京・南青山・Body & Soul/市原康二管バンド・・急遽命名したものですが・・市原ひかりtpと小池修tsを迎え、福田重男ができないという事情でこのようなことになったのですが、,ピアノに若手の石田衛、そしてベースはTRIO’の森泰人です。こちらはこの面子で仕上がるものを楽しむしかありません。19日/LEZARDのご予約は市原までメールをいただければ承ります。他は直接お店にお問い合わせ下さい。さて、このツアーの直前になるのですが、東京音楽大学「打楽器教員によるコンサート」というのがございます。9/12(土) 15時半開場、16時開演。入場無料。東京音楽大学100周年記念ホールにて、音大で教鞭を執る9人の奏者によるコンサートです。本来は7/31が申し込み締め切りですが、市原までご連絡いただければ、何とかできる可能性がまだあります。ご希望の方はお早めにメールでご連絡下さい。
 そしてその他、ライブでは8/26(水)、自由が丘マルディグラ/大久保明セッション・・最近ではミュージシャンのたまり場のようになっています。そして9/4(金)は菊川な〜じゅで金城寛文クインテット。その他教会関連で、8/22(土)、国分寺の教会「ジーザスコミュニティー」主催のジャズ&ゴスペルコンサート。入場無料、国分寺駅ビルの8階/サロン飛鳥で13;30開演です。お馴染みギターの大御所潮先郁男さんをお迎えして、ピアノの潮先保彦さんとジャズのひととき。そして教会の讃美チーム UP WAKE による演奏と牧仕のお話があります。そして毎月の歌声ペトラ/お茶の水OCC・・市原は司会とおしゃべり・・8月は25日(火)、9月は29日(火)です。

 詳細はホームページ http://i-produce.net のライブ/8-9月をご覧下さい。

 皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
 
 

2015.07.30.Thu 16:59 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)






PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2015.07 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば  #696 【いのちの木が大事】 創世記36(07/05)
G-Cafe 聖書のことば  #695【サタン・悪魔】 創世記35(07/04)
G-Cafe 聖書のことば  #694【恥ずかしいと思う心】 創世記34(07/01)
G-Cafe 聖書のことば  #693【行動の規範の創造者】 創世記33(06/30)
G-Cafe 聖書のことば  #692 【人の関係の最初の単位】 創世記32(06/29)
G-Cafe 聖書のことば  #691【ことばは神からのもの】 創世記31(06/28)
G-Cafe 聖書のことば  #690【ふさわしい助け手】 創世記30(06/28)
GraceCafeたいむ #110 【たましいの安らぎの場所】(06/25)
G-Cafe 聖書のことば  #689 【禁断の実】 創世記29(06/24)
G-Cafe 聖書のことば  #688 【必ず死ぬとは】 創世記28(06/23)
G-Cafe 聖書のことば  #687【与えられた尊厳】 創世記27(06/22)
G-Cafe 聖書のことば  #686 【神とともにある歩み】 創世記26(06/21)
G-Cafe 聖書のことば  #685 【私たちの目の前にある二本の木】 創世記25(06/20)
GraceCafeたいむ #109 【背く者の上にある神の愛】(06/18)
G-Cafe 聖書のことば  #684 【エデンの園の完成】 創世記24(06/17)
G-Cafe 聖書のことば  #683 【エルサレム中心の神の計画】 創世記23(06/16)
G-Cafe 聖書のことば  #682 【神によるいのち】 創世記22(06/15)
G-Cafe 聖書のことば  #681 【神と人の歴史の幕開け】 創世記21(06/14)
G-Cafe 聖書のことば  #680 【人とふれ合う神】 創世記20(06/13)
GraceCafeたいむ #108 【光の中を歩む】(06/11)
G-Cafe 聖書のことば  #679 【聖なる日】 創世記19(06/10)
G-Cafe 聖書のことば  #678 【神の計画の始まり】 創世記18(06/09)
G-Cafe 聖書のことば  #677 【本来の祝福を受け取る】 創世記17(06/08)
G-Cafe 聖書のことば  #676 【差別はない】 創世記16(06/07)
G-Cafe 聖書のことば  #675 【神の似姿】 創世記15(06/06)
GraceCafeたいむ #107 【平安の条件】(06/04)
G-Cafe 聖書のことば  #674 【御子キリスト】 創世記14(06/03)
G-Cafe 聖書のことば  #673 【キリストの登場】 創世記13(06/02)
G-Cafe 聖書のことば  #672 【人が生きるための世の創造】 創世記12(06/01)
G-Cafe 聖書のことば  #671 【美の極み】 創世記11(05/31)
G-Cafe 聖書のことば  #670 【大きいものと小さいもの】 創世記10(05/30)
GraceCafeたいむ #106  【私たちの国籍は天にあります】(05/28)
G-Cafe 聖書のことば  #669 【概念も被造物】 創世記9(05/27)
G-Cafe 聖書のことば  #668 【そもそもの原因】 創世記8(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #667 【自然界は神のみわざのしるし】 創世記7(05/25)
G-Cafe 聖書のことば  #666 【想像の域を超えた方】 創世記6(05/24)
G-Cafe 聖書のことば  #665 【光と時間の創造】 創世記5(05/23)
GraceCafeたいむ #105 【主に従おうと思うなら】(05/21)
G-Cafe 聖書のことば  #664 【神の霊】 創世記4(05/20)
G-Cafe 聖書のことば  #663 【おそれるべき方】 創世記3(05/19)
G-Cafe 聖書のことば  #662 【神がおられる】 創世記2(05/18)
G-Cafe 聖書のことば  #661 【「はじめ」がある】 創世記1(05/17)
G-Cafe 聖書のことば  #660 【聖霊行伝】 聖霊の働き279(05/16)
GraceCafeたいむ #104 【弱さの上にある恵み】(05/14)
G-Cafe 聖書のことば  #659   【神のご計画は記されていた】 聖霊の働き278(05/13)
G-Cafe 聖書のことば  #658 【目が開かれる恵み】 聖霊の働き277(05/12)
G-Cafe 聖書のことば  #657 【すべての民の望み】 聖霊の働き276(05/11)
G-Cafe 聖書のことば  #656 【すべてを備えられる神】 聖霊の働き275(05/10)
G-Cafe 聖書のことば  #655 【聖霊の働き】 聖霊の働き274(05/09)
GraceCafeたいむ #103 【生きる目的が変わる】(05/07)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2022年07月(3)
2022年06月(26)
2022年05月(26)
2022年04月(25)
2022年03月(28)
2022年02月(24)
2022年01月(27)
2021年12月(27)
2021年11月(26)
2021年10月(27)
2021年09月(26)
2021年08月(26)
2021年07月(27)
2021年06月(26)
2021年05月(26)
2021年04月(28)
2021年03月(26)
2021年02月(24)
2021年01月(25)
2020年12月(27)
2020年11月(24)
2020年10月(27)
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS