FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内など・・・
    1603.jpg

 花粉症の季節に突入。そしてあっという間に桜の季節がやってくるのでしょうか。我が「TRIO’」は今年で12年目を迎えました。当然私の歳もそれだけ取るわけで・・。でも私が若い頃にはこんなことは考えられませんでした。六十代のおじさんが現役で演奏していて、しかも車でツアーをしているなんて・・。私が高校生の頃、渡辺貞夫はあこがれのおじさまでした。おじさまだというのに大胆にGパンなどはいてて・・チョーかっこ良かった。・・といってもあの頃のおじさまの貞夫さんは三十代ですよ。完全に時が経つのを忘れていますね、私たちは・・。しかも、まだやる気でいるんですから・・(笑)。あっ、私、Gパンはいてます。
 ところで今回は3,4月号なのですが、まずはひと月飛び越えて5月にやります「TRIO’ 春のライブツアー」のご案内。やっとスケジュールが最終決定いたしました。ざっとご案内いたします。詳細はホームページ http://i-produce.net をご覧ください。

 TRIO’ 2016 春のライブツアー・・5月です。。お間違えのないように。
  8(日) 東京/南青山 Body & Soul
  9(月) 熊谷 スペース1497
 10(火) 鶴岡 つるおかユースホステル 
 12(木) 山形 NOISY DUCK
 13(金) 仙台 Jazz Me Blues noLa
 14(土) 柏崎 うたげ堂
 15(日) 豊橋 Jazz & Dinning コティー
 16(月) 浜松 ポルテシアター
 17(火) 横浜 ドルフィー
 19(木) 高崎 ケイノート
 20(金) 東京/代官山 LEZARD 
 21(土) 東京/浜松町 サンミケーレ 開成ライブ ゲスト/市原ひかり

 今年のTRIO’、どんなイメージになっていますか。新しいTRIO’との出会いをしていただけたらうれしいなと、、そんな風に思っております。今からどうぞスケジュールのチェックを・・。
 さて、本題の3-4月のスケジュールに戻ります。今回もかなり多彩です。(笑) 3/4(金)はお馴染み「金城寛文6」菊川・な〜じゅ。今回はトランペットの高瀬龍一さんをゲストに迎えます。3/18(金)は直居隆雄トリオ/沼袋オルガンジャズ倶楽部。オルガンの河合代介さんとギターの直居さんとのトリオです。3/21(月)は鳥取に行きます。秋の鳥取の芸術文化祭に向けてのイベントのひとつで、子どもたちにジャズを紹介するレクチャーシリーズ第一回。「What is Jazz !?」と題して、菊池ひみこが奮闘します。そしてその晩にはお馴染みアフターアワーズで菊池ひみこトリオ・・ベースは斉藤クジラ誠というお馴染みのメンバーでのライブがあります。勿論大人の時間です(笑) 。翌日3/22(火)はお茶の水OCCでの「歌声ペトラ」・・新しい、普段着の賛美歌を歌う会で、市原は進行役をいたしております。ドラムはたたきません。3/26(土)には石神井公園の氷川神社「こもれびの庭」にて、「杜のジャズ祭(仮称)」PIANO TRIO JAZZ RESONANCE と題して、屋外ステージで三つのジャズピアノトリオが出演いたします。私のグループは「市原康 Special Unit」と大きく出まして、ピアノはTRIO’の福田重男、そしてベースに若手の注目株、大塚義将というメンバーです。12時から16時半までやっていますが、市原のグループの出演は15時〜16時半となります。雨天の場合はどこか屋根のあるところでやるらしいです。そして翌日3/27(日)には全く毛色の違う、いつもはビートルズの曲ばかりやっている六本木アビーロードで「みちる Sings Your Hit Parade」と題して、あの「若いってすばらしい」でお馴染みのアイドルの草分け「まきみちる」が歌いまくります。このバンドのメンバーがまた普通では考えられない顔合わせ。みちるちゃんの顔が集めた不思議なバンドという感じ。ざっとご紹介しますと、平岩嘉信key,松山文哉key,林仁g,松宮幹彦g,木村キムチ誠perc,斉藤クジラ誠eb,斉藤妙子cho,菅井美和cho,・・と、どんなになりますか。予測がつかないのが楽しみ。4/9(土)は古野光昭4。私は初めて出演します町田/Nica’s。ピアノに大先輩の市川秀男さん。そしてテナーサックスにルパンバンドでお馴染みの鈴木央紹。そして4/16(土)にはまた毛色が全く違う、クリスチャン・シンガーソングライターの岩渕まこと/Acoustic Bonbonライブ。岩渕氏が家族で立ち上げた狭山の「ギンイロヒコーキコーヒーハウス」にて、ウッドベースの谷源昌とのトリオ編成。狭山市まで来られれば、気分転換間違えなし。

 ・・と、ざっとこんな感じのペースです。そして5月のTRIO'ツアー。
 詳細は、ホームページ http://i-produce.net ライブ/2016.3-4月をご覧ください。
 皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。
  
 
 
2016.02.23.Tue 00:08 | 日記・エッセイ | trackback(0) | comment(0)






PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2016.02 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
ENTRIES
ドラマー市原康 ライブインフォメーション 2017.9-10月号(08/09)
ドラマー市原康 ライブインフォメーション 2017.7-8月号(06/24)
キリスト教談義 その11 【聖書の目的】(05/11)
ドラマー市原康 ライブインフォメーション 2017.5-6月号(04/29)
ドラマー市原康のキリスト教談義 その10 【 聖書を読むと何が分かるのか・・】(04/24)
ドラマー市原康ライブインフォメーション 3-4月号(02/24)
ドラマー市原康のキリスト教談義その9 【クリスチャンとはどういう風な仕組みの人間か】(01/20)
ドラマー市原康から、あけましておめでとうございます。(01/02)
ドラマー市原康のキリスト教談義 その8「クリスマス・・それは」(12/30)
ドラマー市原康ライブインフォメーション 2017年 1-2月号(12/13)
ドラマー市原康のキリスト教談義 その7 【 助けを求める心 】(11/12)
ドラマー市原康ライブインフォメーション 12月号(11/12)
ドラマー市原康ライブインフォメーション 10-11月号(09/24)
ドラマー市原康のキリスト教談義 その6 【イエスのことばがまったく理解できなかった人々】(09/08)
TRIO' 秋のツアー いよいよ始まります。(09/06)
ドラマー市原康ライブインフォメーション 8-9月号(08/06)
ドラマー市原康のキリスト教談義 その5「悪質メール撃退グッズ」(07/25)
TRIO'、9月のツアーのご案内です(07/07)
ドラマー市原康インフォメーション 7-8月号(07/01)
ドラマー市原康のキリスト教談義 その4【信じることでしか出会えない神】(06/28)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
TRACKBACKS
LINKS