FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています

G-Cafe 聖書のことば #85

【いのち】ヨハネの福音書その2

 この方にはいのちがあった。
 このいのちは人の光であった。
 光は闇の中に輝いている。
 闇はこれに打ち勝たなかった。"
  ヨハネの福音書 1章1~5節

 前回のみことばの後半です。

 ことば=キリスト という理解によって、このヨハネの福音書の冒頭が、イエス・キリストをという方をはっきり指し示すためのイントロ(序章)であることが見えてきましたね。

 ヨハネの福音書は、新約聖書の初めに出てくる4つの福音書の4番目です。この4つはそれぞれ特徴がありますが、このヨハネの福音書は、イエス・キリストの「神性」を特に強調しています。
「神の子なる神」ということを、はっきり述べているのが、このヨハネの福音書なんですね。

"いまだかつて神を見た者はいない。
 父のふところにおられるひとり子の神が、神を説き明かされたのである。"
 (ヨハネ1:18)

 この「ひとり子の神」ということばがそれを象徴しています。

 そして今日の箇所。「この方にはいのちがあった」・・
 「いのち」・・それは、生まれてから定められた期間を生き、時が来ると死ぬといういのちではないことは、明白です。
 このいのちは「死」とは別のもので、ここに死はないんですね。

 「永遠のいのち」ということばが、福音書の随所に出てきますが、この「いのち」は「死」のないいのち、いのちそのものなんですね。
 まことのいのちは死には繋がっていないのです。
 エデンの園でアダムとエバに与えられたものは、この「いのち」でした。
 そして、聖書の最後、黙示録に出てくる新天新地における永遠のいのちも同様です。

 アダムは、神から独立する道を選んでしまったので、園にはいられなくなりました。ここで初めてアダムとエバは「死ぬ者」となったんですね。(創世記3:19-22)

 この方にはいのちがあった・・。
 神ならば、いのちを造られた側の存在ですから、いのちが必要であるはずはありません。
 そのいのち・・、それは「人に与えることのできるいのち」そのものだと言っているんですね。

 キリストがまことのいのちだというのです。イエス様は言われました。
「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。」(ヨハネ14:6)

 そして次、
 このいのちは人の光であった・・。
 このまことのいのちは「人の光」だというのです。

 光は人を照らします。どんなお化粧をしているか、全部見えちゃうんですね。心のお化粧の話ですけど。
 あるいは、人の歩みのための光という風にも受け取れます。すなわち、歩むべき道を照らす光です。
 でも、そんな意味を超えて、光とは本来、人を通して発する、神ご自身の存在、栄光なんですね。
 そしてその光を輝かすことこそが、人が生きることの意味であるとも言えるわけです。

 次のみことばが、そのことを一言で言い表しています。

"イエスは再び人々に語られた。
「わたしは世の光です。
 わたしに従う者は、決して闇の中を歩むことがなく、
 いのちの光を持ちます。」"
 ヨハネの福音書 8章12節

 
 ヨハネの福音書、しばらく続きそうな気配がしてきました。(笑)
 余裕のある方は、ヨハネの福音書を先に読み進めておかれると良いかと思います。

 主が聖霊を豊かに注いで、あなたを祝福してくださいますように!

 God Bless You !

 
2020.03.13.Fri 10:04 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)






PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2020.03 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES
GraceCafe たいむ #3 (動画)を、YouTubeにアップしました。(05/30)
G-Cafe 聖書のことば #151【福音 みことば集2】(05/29)
G-Cafe 聖書のことば #150【福音 みことば集1】(05/28)
G-Cafe 聖書のことば #149【福音 その33】スタートライン「信仰」(05/27)
G-Cafe 聖書のことば #148【福音その32】福音は聖霊の働き(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #147【福音その31】神の恵み(05/25)
GraceCafe たいむ #2 YouTube動画アップしました。(05/23)
G-Cafe 聖書のことば #146【福音その30】神の視点をいただく(05/22)
G-Cafe 聖書のことば #145【福音その29】人間によるものではない(05/21)
G-Cafe 聖書のことば #144【福音その28】神の力によって(05/20)
G-Cafe 聖書のことば #143【福音その27】福音の要(05/19)
G-Cafe 聖書のことば #142【福音その26】あらかじめの警告(05/18)
Grace Cafe たいむ #1(05/16)
G-Cafe 聖書のことば #141【福音その25】発信元は神(05/15)
G-Cafe 聖書のことば #140【福音その24】神の計画の全貌(05/14)
G-Cafe 聖書のことば #139【福音その23】新しい役割(05/13)
G-Cafe 聖書のことば #138【福音その22】地上での目的地(05/12)
G-Cafe 聖書のことば #137【福音その21】その行き着くところ(05/11)
G-Cafe 聖書のことば #136【福音その20】しかし今は・・(05/09)
G-Cafe 聖書のことば #135【福音その19】 生ける神(05/08)
G-Cafe 聖書のことば #134【読者からの質問】#132について(05/07)
ドラマー市原康 ライブインフォメーション 5-6月号(05/06)
G-Cafe 聖書のことば #133【福音その18】神の愛(05/06)
G-Cafe 聖書のことば #132【福音その17】最も大切な証言 復活(05/05)
G-Cafe 聖書のことば #131【福音その16】予想していなかった道(05/04)
G-Cafe 聖書のことば #130【福音その15】新しい歩み(05/02)
G-Cafe 聖書のことば #129【福音その14】十字架5 なだめのささげ物(05/01)
G-Cafe 聖書のことば #128【福音その13】十字架4(04/30)
G-Cafe 聖書のことば #127【福音その12】信じる者はだれも(04/29)
G-Cafe 聖書のことば #126【福音その11】十字架3(04/28)
G-Cafe 聖書のことば #125【福音その10】十字架2(04/27)
G-Cafe 聖書のことば #124 【福音その9】十字架1(04/26)
G-Cafe 聖書のことば #123【福音その8】生まれながらの罪人(04/24)
G-Cafe 聖書のことば #122【福音その7】いのちの場所(04/23)
G-Cafe 聖書のことば #121【言葉の解説】イスラエルとユダヤ人(04/22)
G-Cafe 聖書のことば #120【福音その6】滅びる者?(04/21)
G-Cafe 聖書のことば #119【福音その5】赦すために残された者(04/20)
G-Cafe 聖書のことば #118【福音その4】天の軍勢(04/18)
G-Cafe 聖書のことば #117【福音その3】完全なきよめ(04/17)
G-Cafe 聖書のことば #116【恐れるな】(04/16)
G-Cafe 聖書のことば #115【福音その2】三位一体の神(04/15)
G-Cafe 聖書のことば #114【福音 その1】人(04/14)
G-Cafe 聖書のことば #113【聖書を読み始める】今までのまとめ(04/13)
G-Cafe 聖書のことば #112【死からの復活】ヨハネの福音書その27(04/12)
G-Cafe 聖書のことば #111【使命の完了】ヨハネの福音書その26(04/11)
G-Cafe 聖書のことば #110【子羊イエス】ヨハネの福音書その25(04/10)
G-Cafe 聖書のことば #109【十字架に向かう】ヨハネの福音書その24(04/09)
G-Cafe 聖書のことば #108【真理の御霊】ヨハネの福音書その23(04/08)
G-Cafe 聖書のことば #107【天上の話】ヨハネの福音書その22(04/07)
G-Cafe 聖書のことば #106【新しい戒め】ヨハネの福音書その21(04/06)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS