fc2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています

" 地にはまだ、野の灌木もなく、野の草も生えていなかった。神である主が、地の上に雨を降らせていなかったからである。また、大地を耕す人もまだいなかった。
 ただ、豊かな水が地から湧き上がり、大地の全面を潤していた。"
 創世記 2章5~6節

 はじめ、天は厚い雲「上にある水」に覆われていたはずですが(1:7)、雨は降っていなかったようです。
 そして 「下にある水」は海。
 神はこのときすでに、真水と塩水を用意されていたんですね。

 しかし上から雨を降らせる以前に、神は「湧き水」で地を潤されていたというのです。
 湧き水というのは、雨が降って地中に貯蔵された水が、あふれてくる水のことですが、その前に「湧き水」という状態を神は造られたということになります。

 ここにも、ないものからあるものを生じさせるという、科学的な根拠を上回る「創造」という神のわざについての記述があるわけです。

 さて、このあとに「神である主」は「人」を造られますが、その時にはすでに多くの木が生い茂る園があって、話は木の実もたくさん実っている「エデンの園」の話に入っていきます。

 要するに天地創造の話の4節からは、天地創造の時系列の経緯ではなく、「神である主」と「人」との関わりへと話の焦点が移っていくわけです。

 聖書は「人」の歴史とその行く先のことが書かれた書物であり、そこに神はずっと介入されてきたのだということが、綿々と綴られているんですね。

 この世の歴史・・、それは神と人との関わりの歴史だというのです。
 そしてそれは、終わりのときまで続くのだと・・。

 いよいよ神と人の歴史の幕開けです。


 ハレルヤ! (主の御名をほめたたえます)
 
  
2022.06.14.Tue 09:30 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)






PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2022.06 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば  #696 【いのちの木が大事】 創世記36(07/05)
G-Cafe 聖書のことば  #695【サタン・悪魔】 創世記35(07/04)
G-Cafe 聖書のことば  #694【恥ずかしいと思う心】 創世記34(07/01)
G-Cafe 聖書のことば  #693【行動の規範の創造者】 創世記33(06/30)
G-Cafe 聖書のことば  #692 【人の関係の最初の単位】 創世記32(06/29)
G-Cafe 聖書のことば  #691【ことばは神からのもの】 創世記31(06/28)
G-Cafe 聖書のことば  #690【ふさわしい助け手】 創世記30(06/28)
GraceCafeたいむ #110 【たましいの安らぎの場所】(06/25)
G-Cafe 聖書のことば  #689 【禁断の実】 創世記29(06/24)
G-Cafe 聖書のことば  #688 【必ず死ぬとは】 創世記28(06/23)
G-Cafe 聖書のことば  #687【与えられた尊厳】 創世記27(06/22)
G-Cafe 聖書のことば  #686 【神とともにある歩み】 創世記26(06/21)
G-Cafe 聖書のことば  #685 【私たちの目の前にある二本の木】 創世記25(06/20)
GraceCafeたいむ #109 【背く者の上にある神の愛】(06/18)
G-Cafe 聖書のことば  #684 【エデンの園の完成】 創世記24(06/17)
G-Cafe 聖書のことば  #683 【エルサレム中心の神の計画】 創世記23(06/16)
G-Cafe 聖書のことば  #682 【神によるいのち】 創世記22(06/15)
G-Cafe 聖書のことば  #681 【神と人の歴史の幕開け】 創世記21(06/14)
G-Cafe 聖書のことば  #680 【人とふれ合う神】 創世記20(06/13)
GraceCafeたいむ #108 【光の中を歩む】(06/11)
G-Cafe 聖書のことば  #679 【聖なる日】 創世記19(06/10)
G-Cafe 聖書のことば  #678 【神の計画の始まり】 創世記18(06/09)
G-Cafe 聖書のことば  #677 【本来の祝福を受け取る】 創世記17(06/08)
G-Cafe 聖書のことば  #676 【差別はない】 創世記16(06/07)
G-Cafe 聖書のことば  #675 【神の似姿】 創世記15(06/06)
GraceCafeたいむ #107 【平安の条件】(06/04)
G-Cafe 聖書のことば  #674 【御子キリスト】 創世記14(06/03)
G-Cafe 聖書のことば  #673 【キリストの登場】 創世記13(06/02)
G-Cafe 聖書のことば  #672 【人が生きるための世の創造】 創世記12(06/01)
G-Cafe 聖書のことば  #671 【美の極み】 創世記11(05/31)
G-Cafe 聖書のことば  #670 【大きいものと小さいもの】 創世記10(05/30)
GraceCafeたいむ #106  【私たちの国籍は天にあります】(05/28)
G-Cafe 聖書のことば  #669 【概念も被造物】 創世記9(05/27)
G-Cafe 聖書のことば  #668 【そもそもの原因】 創世記8(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #667 【自然界は神のみわざのしるし】 創世記7(05/25)
G-Cafe 聖書のことば  #666 【想像の域を超えた方】 創世記6(05/24)
G-Cafe 聖書のことば  #665 【光と時間の創造】 創世記5(05/23)
GraceCafeたいむ #105 【主に従おうと思うなら】(05/21)
G-Cafe 聖書のことば  #664 【神の霊】 創世記4(05/20)
G-Cafe 聖書のことば  #663 【おそれるべき方】 創世記3(05/19)
G-Cafe 聖書のことば  #662 【神がおられる】 創世記2(05/18)
G-Cafe 聖書のことば  #661 【「はじめ」がある】 創世記1(05/17)
G-Cafe 聖書のことば  #660 【聖霊行伝】 聖霊の働き279(05/16)
GraceCafeたいむ #104 【弱さの上にある恵み】(05/14)
G-Cafe 聖書のことば  #659   【神のご計画は記されていた】 聖霊の働き278(05/13)
G-Cafe 聖書のことば  #658 【目が開かれる恵み】 聖霊の働き277(05/12)
G-Cafe 聖書のことば  #657 【すべての民の望み】 聖霊の働き276(05/11)
G-Cafe 聖書のことば  #656 【すべてを備えられる神】 聖霊の働き275(05/10)
G-Cafe 聖書のことば  #655 【聖霊の働き】 聖霊の働き274(05/09)
GraceCafeたいむ #103 【生きる目的が変わる】(05/07)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2022年07月(3)
2022年06月(26)
2022年05月(26)
2022年04月(25)
2022年03月(28)
2022年02月(24)
2022年01月(27)
2021年12月(27)
2021年11月(26)
2021年10月(27)
2021年09月(26)
2021年08月(26)
2021年07月(27)
2021年06月(26)
2021年05月(26)
2021年04月(28)
2021年03月(26)
2021年02月(24)
2021年01月(25)
2020年12月(27)
2020年11月(24)
2020年10月(27)
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS