FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています

G-Cafe 聖書のことば #27

【 聖書-9 旧約聖書に見る『救いの型』その1】

 聖書にある大きなテーマ。それは滅びからの救済です。その核になるのが、イエス・キリストによる救いなのですが、旧約聖書の中にはその例えであるかのような、救いの「型」としての出来事が多く記されています。次の三つは、その代表的なものです。

 1. ノアの箱舟・・洪水による全地の滅びから、ノアとその家族だけが箱舟によって救われる。(創世記 6〜9章)
 2. ソドムとゴモラへの天からの火によるさばき・・アブラハムの甥のロトと二人の娘だけが、御使いの導きによって救出される。(創世記19章)
 3. 出エジプト・・奴隷状態のイスラエルの民すべてが、神の人モーセに率いられて、エジプトから脱出する。(出エジプト記)

 これら三つの話には、三つの共通点があります。


 第一は、罪の支配下という環境です。

 1. ノアの時代の人々は、その心に図ることがみな、いつも悪に傾いていたとあります。全地が暴虐で満ちていました。
 2. ソドムとゴモラの町の人々は「彼らの罪は極めて重い」と記されています。御使いがソドムに住むロトを訪ねた時、若い者も年寄りも皆がやってきて、その客人をレイプしようとした・・町中が暴虐で満ちていたことをうかがわせます。
 3. エジプトで繁栄したイスラエルの民は、王の代が変わって、ひどい虐げの中での奴隷生活を強いられます。奴隷とは「罪の奴隷」の象徴で、出エジプトはそこからの脱出という意味が込められています。


 二つ目。それは神の特別な介入による救出であるという点です。

 1. 主はノアに、とんでもなく大きな箱舟を、しかも山の上に作れと命令されます。ノアは主の心にかなっていて、主と共に歩む人で、彼はただ主のことばに従うことで、洪水から守られます。
 2. 神の御使いが突然ロトを訪ね、ソドムのさばきを告げます。ロトは御使いの指示に従い、脱出不能な状況から救い出されます。
 3. 神はモーセをイスラエル救出のリーダーとして選び、おじけづくモーセに事細かな指示をする中で、イスラエル民族をエジプトから脱出させました。


 三つ目。これらの話にはみな、その先に与えられる新しい世界がありました。それはみな、罪の世界からは切り離された世界でした。

 1. 洪水の水が引いて、ノアとその家族に与えられた地は、今までの暴虐の世界が水に洗い流された、全く新しい地でした。
 2. ロトは、小さな町に住むことを願ってそこに逃げましたが、やはり恐れを感じ、罪の世界とは切り離された山の上に住みました。
 3.イスラエルの民は、割れた海の中を通って逃げることができましたが、その海は追手のエジプト軍をすべて飲み込んでしまいました。罪の象徴であるエジプトの縛りは、ここで断たれたのです。そして約束の地「乳と蜜の流れるカナン」への旅が始まりました。


 三つの話の共通点をまとめますと・・、
「神の怒りに触れる世界」
「神が備えた脱出の道を受け取った人たち」
「神によって用意されていた、罪からは解放された世界」・・となります。

 要するに、これらはみな、キリストによる救いを予表するものであるわけです。このように旧約聖書中には、多くの出来事が、キリストの救いを示す型として登場し、キリストの来臨への備えとなるように、ちりばめられているんですね。

 次回は、このことについて、もう少し見ていきたいと思います。

 祈り・・「神様、救いの話は私のイメージをはるかに超えています。あなたの御力によってそれが見えるようにしてください。アーメン。」

 God Bless You !
2020.01.03.Fri 12:26 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2020.02 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば #71【聞いてもわからない】(02/26)
G-Cafe 聖書のことば #70【愛する】(02/25)
G-Cafe 聖書のことば #69【天の御国】(02/24)
G-Cafe 聖書のことば #68【人を量り見る】(02/22)
G-Cafe 聖書のことば #67【成功を収めた時】(02/21)
G-Cafe 聖書のことば #66【神の武具 まとめ】(02/20)
G-Cafe 聖書のことば #65【神の武具 その7】祈り(02/19)
G-Cafe 聖書のことば #64【神の武具 その6】御霊の剣(02/18)
G-Cafe 聖書のことば #63【恵みの故の成長】(02/17)
G-Cafe 聖書のことば #62【神の武具 その5】救いのかぶと(02/15)
G-Cafe 聖書のことば #61【神の武具 その4】信仰の盾(02/14)
G-Cafe 聖書のことば #60【神の武具 その3 】平和の福音の備え(02/13)
G-Cafe 聖書のことば #59【神の武具 その2】正義の胸当て(02/12)
G-Cafe 聖書のことば #58 【神の武具 その1】真理の帯(02/11)
G-Cafe 聖書のことば #57【神の武具】(02/10)
G-Cafe 聖書のことば #56【力の条件 弱さ】(02/08)
ドラマー市原康ライブインフォメーション 3-4月号(02/07)
G-Cafe 聖書のことば #55【愛する力】(02/07)
G-Cafe 聖書のことば #54【信仰と行い】(02/06)
G-Cafe 聖書のことば #53【正しいとされる人】(02/05)
G-Cafe 聖書のことば #52【祈り-6 とりなしの祈り】(02/04)
G-Cafe 聖書のことば #51【御霊によって歩む】(02/03)
G-Cafe 聖書のことば #50【祈り-5 御霊による祈り】(02/01)
G-Cafe 聖書のことば #49【祈り-4 応答の祈り】(01/31)
G-Cafe 聖書のことば #48【主の祈り その10】(01/30)
G-Cafe 聖書のことば #47【主の祈り その9】〈皆で祈る祈り〉(01/29)
G-Cafe 聖書のことば #46【主の祈り その8】(01/28)
G-Cafe 聖書のことば #45【主の祈り その7】(01/27)
G-Cafe 聖書のことば #44【主の祈り その6】(01/25)
G-Cafe 聖書のことば #43 【主の祈り その5】(01/24)
G-Cafe 聖書のことば #42【主の祈り その4】(01/23)
G-Cafe 聖書のことば #41 【主の祈り その3】(01/22)
G-Cafe 聖書のことば #40【主の祈り その2】(01/21)
G-Cafe 聖書のことば #39 【祈り-3 主の祈り】(01/20)
G-Cafe 聖書のことば #38 【祈り-2 最初の言葉と最後の言葉】(01/18)
G-Cafe 聖書のことば #37 【 祈り-1 】(01/17)
G-Cafe 聖書のことば #36 【聖書-16 通読】(01/16)
G-Cafe 聖書のことば #35【聖書のメンバー紹介2】(01/15)
G-Cafe 聖書のことば #34 【聖書-15 聖書のメンバー紹介1】(01/14)
G-Cafe 聖書のことば #33 【聖書-14 神の愛と慈しみ】(01/13)
G-Cafe 聖書のことば #32 【聖書-13 奇跡】(01/11)
G-Cafe 聖書のことば #31【聖書-12 メシヤ預言】(01/10)
G-Cafe 聖書のことば #30 【聖書11- イエスがキリスト】(01/09)
G-Cafe 聖書のことば #29【聖書-10 ユダヤ人と異邦人】(01/08)
G-Cafe 聖書のことば #28【旧約聖書に見る『救いの型』その2】(01/07)
G-Cafe 聖書のことば # 1〜12について 【クリスチャンではない方へ】(01/06)
G-Cafe 聖書のことば #27【 聖書-9 旧約聖書に見る『救いの型』その1】(01/03)
G-Cafe 聖書のことば 2020.1.2(01/02)
G-Cafe 聖書のことば #26 【聖書-8 神の計画の全貌 その3】(12/30)
G-Cafe 聖書のことば #25 【聖書-7 神の計画の全貌 その2】(12/28)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2020年02月(23)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS