FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています

G-Cafe 聖書のことば #104

【すべての人に】ヨハネの福音書その19

" 自分のいのちを愛する者はそれを失い、この世で自分のいのちを憎む者は、それを保って永遠のいのちに至ります。"
 ヨハネの福音書 12章25節

 この箇所と次の26 節は、前回の「一粒の麦」の話の説明です。

 一粒の麦が死ねば、豊かな実を結ぶ・・。
 それは私たちの生きる姿勢の規範のようなことであると同時に、イエス様のあがないのみわざを指すことでもあるということを見てきました。

 結局、イエス・キリストを信じて、主ご自身を内に宿す者の内に、キリストの十字架と復活が、実となって表れてくるという話です。

 自分のいのちを愛する者・・。ここで言われている「いのち」とは、この世で与えられているいのちのことで、神にある「まことのいのち」とは区別する必要があります。
 自分のいのちを愛する者とは、神ぬきで、自分の知恵と力によって、自分を守りながら歩もうとする「罪人/つみびと」のことを言っているんですね。保身(自分を守ること)を基本とする罪人。それが「自分のいのちを愛する者」だと言っているわけです。
 しかしその者は「それを失う」、と言うのです。すなわち罪人のその基本スタンスは、本当に自分を守ることとは逆のことなんだよということです。

 そしてそれに対し、「この世で自分のいのちを憎む者」は、それを保って永遠のいのちに至るのだと言っています。
「至る」ということは、将来的にそこにたどり着くということです。
 自分のいのちを憎むとは、どういうことでしょうか。それは、保身に走ろうとするその姿勢は、まったく自分のためにはならないということがわかっている、ということなんですね。
 それはいのちには至らないと言うのです。

 自分を捨てるとか無我とかという言葉がありますが、それは一般的にも何となく理解されているのではないかと思います。
 それは修行によって得られるのだという考えもありますが、聖書はもともとそんなことは無理だと言っているんですね。
 聖書はすべての人は罪人だと言っています。そして罪人は、頭ではわかっていても、実行する力はないと言っているわけです。
 ひょっとしたら、それができる仙人のような人はいるのかもしれませんが、「すべての人」がというわけには、どうしたって行かないんですね。

 イエス様はすべての人の「救いそのもの」となってくださったお方なんです。罪の性質を釘付けにするために十字架にかかられたのは、あなたのためであり、「すべての人」のためなんです。
 ですから、この救いは、すべての人が受け取ることができるものとして、神から提示されたものなんですね。
 善良な小市民から極悪人まで。弱い者、無能な者だと言われてさげすまれている人も・・。一旦その人が天から掲示されたイエス・キリストという救いを、受け取りさえすれば、それだけであなたは「永遠のいのちに至る道」に立つ者となるのです。

 救いの門は、すべての人の前に開かれているのです。
 

 主が聖霊を豊かに注いで、あなたを祝福してくださいますように!

 God Bless You !
 
 
2020.04.03.Fri 08:59 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2020.05 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ENTRIES
GraceCafe たいむ #3 (動画)を、YouTubeにアップしました。(05/30)
G-Cafe 聖書のことば #151【福音 みことば集2】(05/29)
G-Cafe 聖書のことば #150【福音 みことば集1】(05/28)
G-Cafe 聖書のことば #149【福音 その33】スタートライン「信仰」(05/27)
G-Cafe 聖書のことば #148【福音その32】福音は聖霊の働き(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #147【福音その31】神の恵み(05/25)
GraceCafe たいむ #2 YouTube動画アップしました。(05/23)
G-Cafe 聖書のことば #146【福音その30】神の視点をいただく(05/22)
G-Cafe 聖書のことば #145【福音その29】人間によるものではない(05/21)
G-Cafe 聖書のことば #144【福音その28】神の力によって(05/20)
G-Cafe 聖書のことば #143【福音その27】福音の要(05/19)
G-Cafe 聖書のことば #142【福音その26】あらかじめの警告(05/18)
Grace Cafe たいむ #1(05/16)
G-Cafe 聖書のことば #141【福音その25】発信元は神(05/15)
G-Cafe 聖書のことば #140【福音その24】神の計画の全貌(05/14)
G-Cafe 聖書のことば #139【福音その23】新しい役割(05/13)
G-Cafe 聖書のことば #138【福音その22】地上での目的地(05/12)
G-Cafe 聖書のことば #137【福音その21】その行き着くところ(05/11)
G-Cafe 聖書のことば #136【福音その20】しかし今は・・(05/09)
G-Cafe 聖書のことば #135【福音その19】 生ける神(05/08)
G-Cafe 聖書のことば #134【読者からの質問】#132について(05/07)
ドラマー市原康 ライブインフォメーション 5-6月号(05/06)
G-Cafe 聖書のことば #133【福音その18】神の愛(05/06)
G-Cafe 聖書のことば #132【福音その17】最も大切な証言 復活(05/05)
G-Cafe 聖書のことば #131【福音その16】予想していなかった道(05/04)
G-Cafe 聖書のことば #130【福音その15】新しい歩み(05/02)
G-Cafe 聖書のことば #129【福音その14】十字架5 なだめのささげ物(05/01)
G-Cafe 聖書のことば #128【福音その13】十字架4(04/30)
G-Cafe 聖書のことば #127【福音その12】信じる者はだれも(04/29)
G-Cafe 聖書のことば #126【福音その11】十字架3(04/28)
G-Cafe 聖書のことば #125【福音その10】十字架2(04/27)
G-Cafe 聖書のことば #124 【福音その9】十字架1(04/26)
G-Cafe 聖書のことば #123【福音その8】生まれながらの罪人(04/24)
G-Cafe 聖書のことば #122【福音その7】いのちの場所(04/23)
G-Cafe 聖書のことば #121【言葉の解説】イスラエルとユダヤ人(04/22)
G-Cafe 聖書のことば #120【福音その6】滅びる者?(04/21)
G-Cafe 聖書のことば #119【福音その5】赦すために残された者(04/20)
G-Cafe 聖書のことば #118【福音その4】天の軍勢(04/18)
G-Cafe 聖書のことば #117【福音その3】完全なきよめ(04/17)
G-Cafe 聖書のことば #116【恐れるな】(04/16)
G-Cafe 聖書のことば #115【福音その2】三位一体の神(04/15)
G-Cafe 聖書のことば #114【福音 その1】人(04/14)
G-Cafe 聖書のことば #113【聖書を読み始める】今までのまとめ(04/13)
G-Cafe 聖書のことば #112【死からの復活】ヨハネの福音書その27(04/12)
G-Cafe 聖書のことば #111【使命の完了】ヨハネの福音書その26(04/11)
G-Cafe 聖書のことば #110【子羊イエス】ヨハネの福音書その25(04/10)
G-Cafe 聖書のことば #109【十字架に向かう】ヨハネの福音書その24(04/09)
G-Cafe 聖書のことば #108【真理の御霊】ヨハネの福音書その23(04/08)
G-Cafe 聖書のことば #107【天上の話】ヨハネの福音書その22(04/07)
G-Cafe 聖書のことば #106【新しい戒め】ヨハネの福音書その21(04/06)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS