FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています

G-Cafe 聖書のことば #203

【心の向きは一つ】イエス様のことば 28

 山上の垂訓・第22回

" 目が悪ければ全身が暗くなります。
 ですから、もしあなたのうちにある光が闇なら、その闇はどれほどでしょうか。
 だれも二人の主人に仕えることはできません。
 一方を憎んで他方を愛することになるか、一方を重んじて他方を軽んじることになります。
 あなたがたは神と富とに仕えることはできません。"
 マタイの福音書 6章23~24節

 前回は、宝を天に蓄えるという話で、それは心の向きの問題だということでした。そしてその後にこの「目」の話が出てきます。実はこの話は、前回の宝を蓄える話の続きなんですね。
 結論は「あなた方は神と富とに仕えることはできません。」です。

 心がどちらに向いているか・・。今日のテーマは「心の向きは一つ」です。

 目が悪ければ光が内側に入って来ないのだから、暗いのは当たり前ですが、それは実は、見ている方向が違うのだという話です。
「あなたのうちにある光が闇なら」と、イエス様は不思議な言い方をされましたが、それは「光があなたのうちにある」ということを前提として言われている言葉です。それが闇なら・・ということになるわけですが、それは光があるのにそちらを見ていないなら、結局それは闇なんだということなんですね。

 あなたのうちにある光・・これは弟子たちに言われているおことばです。すなわちキリストにある者に言われている言葉であるわけで、この光とはイエス様ご自身に他ならないわけです。
 自分の内にイエス・キリストをいただいているのに、そちらの方に目を向けなければ、それは暗いですよ・・という話です。

 そして二人の主人の話が出てきます。どちらに仕えるのか・・。あなた方は「どちらか」にしか仕えることはできないんですよと、イエス様は言われました。富なのか神なのか、あなたはどちらに仕えるのか。
 心という器は大きさが決まっていて、それは伸びたり縮んだりできないんですね。富を入れるところと神をお迎えするところ・・。両方なら心を二倍にすれば良いと思うかもしれないけど、それはできないというのです。
 なぜなら「一方を重んじて、他方を軽んじる」からだというのです。

 これはごくわかりやすい話です。あることに夢中になっていれば、他がおろそかになるのです。富に夢中になっていて、神にも夢中になるということはあり得ないんですね。 

 富は、神からの祝福の結果です。自分の努力とか才能の結果ではない・・。これはとても重要な真理です。努力や才能があっても富に恵まれない人はいるのです。逆に悪者でも富む者がいます。良い人と悪い人、それと富む人と貧しい人・・それは繋がっていないのです。
 
 富に夢中になることに意味は・・ない・・のです。しかも富に夢中になるなら、それは「闇」だとイエス様は断言しているわけです。

 そしてその「富」に対する見方を教えられているのが、この後に出てくる「神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはすべて、それに加えて与えられます。」(33節) という話です。

 次回でこの話が完結します。


 God Bless You ! (神様の祝福がありますように!)

 
2020.08.11.Tue 10:18 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2020.09 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば #238【命がけ】イエス様のことば 63(09/30)
G-Cafe 聖書のことば #237【御霊が語らせてくださる】イエス様のことば 62(09/29)
G-Cafe 聖書のことば #236【用心しなさい】イエス様のことば 61(09/28)
ドラマー市原康のライブ情報 10-12月号(09/27)
GraceCafeたいむ #20 〜千日にまさる一日〜 アップしました。(09/26)
G-Cafe 聖書のことば #235【愛していいんだよ】イエス様のことば 60(09/25)
G-Cafe 聖書のことば #234【イエスが救い】イエス様のことば 59(09/24)
G-Cafe 聖書のことば #233【さばきがある】イエス様のことば 58(09/23)
G-Cafe 聖書のことば #232【涙があれば喜びがある】イエス様のことば 57(09/22)
G-Cafe 聖書のことば #231【ただで受けたのだから】イエス様のことば 56(09/21)
GraceCafeたいむ #19 〜イエス様の目的〜 アップしました。(09/19)
G-Cafe 聖書のことば #230【天の御国が近づいた】イエス様のことば 55(09/18)
G-Cafe 聖書のことば #229 【救いの準備期間】イエス様のことば 54(09/16)
G-Cafe 聖書のことば #228【収穫のために祈りなさい】イエス様のことば 53(09/15)
G-Cafe 聖書のことば #227【信仰に応えてくださる方】イエス様のことば 52(09/14)
GraceCafeたいむ #18 〜仕える者として来られた神〜 アップしました(09/12)
G-Cafe 聖書のことば #226【あなたの信仰があなたを救った】イエス様のことば 51(09/11)
G-Cafe 聖書のことば #225【新しい革袋】イエス様のことば 50(09/10)
G-Cafe 聖書のことば #224【 断食の意味 】イエス様のことば 49(09/09)
G-Cafe 聖書のことば #223 【イエス様の招きにあずかる者】イエス様のことば 48(09/09)
G-Cafe 聖書のことば #222【天からの声】イエス様のことば 47(09/07)
GraceCafeたいむ #17 〜神の御子なる神〜 アップしました。(09/05)
G-Cafe 聖書のことば #221【初めから否定している人】イエス様のことば 46(09/04)
G-Cafe 聖書のことば #220【最初に必要なもの】イエス様のことば 45(09/03)
G-Cafe 聖書のことば #219【イエス様を迎えに出る】イエス様のことば 44(09/02)
G-Cafe 聖書のことば #218【主は我らの味方】イエス様のことば 43(09/01)
G-Cafe 聖書のことば #217【本番は死で終わる】イエス様のことば 42(08/31)
GraceCafeたいむ #16 与えられる確信 アップしました(08/29)
G-Cafe 聖書のことば #216【弟子の資格】イエス様のことば 41(08/28)
G-Cafe 聖書のことば #215【イエス様を驚かせた信仰】イエス様のことば 40(08/27)
G-Cafe 聖書のことば #214【問われるのは信仰】イエス様のことば 39(08/26)
G-Cafe 聖書のことば #213【栄光は神のもの】イエス様のことば 38(08/25)
G-Cafe 聖書のことば #212 【信仰があるところに奇跡が】イエス様のことば 37(08/24)
GraceCafeたいむ #15〜神の優しさ〜 アッブしました(08/22)
G-Cafe 聖書のことば #211 【偽預言者】イエス様のことば 36(08/21)
G-Cafe 聖書のことば #210 【狭き門】イエス様のことば 35(08/20)
G-Cafe 聖書のことば #209 【行いの規範】イエス様のことば 34(08/19)
-Cafe 聖書のことば #208【何を求めるのか】イエス様のことば 33(08/18)
G-Cafe 聖書のことば #207【愛の目で人を見る】イエス様のことば 32(08/17)
GraceCafeたいむ #14 〜神はこういうお方〜(08/15)
G-Cafe 聖書のことば #206【罪を知るという解放】イエス様のことば 31(08/14)
G-Cafe 聖書のことば #205【心の二択】イエス様のことば 30(08/13)
G-Cafe 聖書のことば #204【第一に求めるべきもの】イエス様のことば 29(08/12)
G-Cafe 聖書のことば #203【心の向きは一つ】イエス様のことば 28(08/11)
G-Cafe 聖書のことば #202【あなたの宝】イエス様のことば 27(08/10)
GraceCafeたいむ #13 賛美歌 Amazing Graceから 〜死で終わりではない〜(08/08)
G-Cafe 聖書のことば #201【心が問われる】イエス様のことば 26(08/07)
G-Cafe 聖書のことば #200【赦さない心】イエス様のことば 25(08/06)
G-Cafe 聖書のことば #199【心を神と一つにするための祈り】イエス様のことば 24(08/05)
G-Cafe 聖書のことば #198【祈る対象】イエス様のことば 23(08/04)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS