FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています
G-Cafe 聖書のことば #211
   
【偽預言者】イエス様のことば 36
 
 山上の垂訓・第30回

" 偽預言者たちに用心しなさい。
 彼らは羊の衣を着てあなたがたのところに来るが、内側は貪欲な狼です。"
  マタイの福音書 7章15節

 イエス様が弟子たちに教えられたこと・・、それはもっぱら心のあり方でした。それらはイエス様の弟子として、世に出て行く際に土台となる大切な教えでした。そしてこの最後のテーマ。これも自分に対する吟味へと私たちを導いてくれるんですね。

 偽預言者たちに用心しなさい・・・。

 彼らは「羊の衣」を着ています。それはイエス様のしもべを装うということです。ところがその内側は「貪欲な狼」・・それは多くの魂を自分のものにしようと、獲物を探し回っているというのです。それは、人々がイエス・キリストの方に行くのではなく、自分に寄ってくることを願っているということです。

 そのあと28節までに語られていることをざっと見てみますと・・、
 その見分け方・・。それは「実」となって堂々と実ってしまうので、見ればわかるというのです。悪い木が良い実を結ぶことはないわけで、それはもう一目瞭然だというわけです。そして、そのような存在は「切り倒されて、火に投げ込まれる」・・(〜20節)
 火に投げ込まれるというのは最後の審判の様子です。世の終わりに、地上に生きたすべての者は「いのちの書」に従ってさばきを受けるというのです。(黙示録20章)
 その日には多くの者が「預言をした、悪霊を追い出した」と、その実績を並べ立てるかもしれないが、主はその者を「不法を行う者たち」と言ってさばかれるのだというのです。

 そして24節で言われていることがポイントとなります。それは「わたしのこれらの言葉を聞いて、それを行う者とそうでない者」というところ・・。
 これらの言葉とは、ここまでずっと語られてきた山上の垂訓のことです。ここでも既に30回目となっています。それを行うかそうでないか・・。
 そこで問われていることは大雑把に言ってしまえば、父なる神との関係について自分の心の中を真剣に問うているのか・・ということなんですね。

 私たちと神との関係の基本は、神の大きな愛と犠牲のゆえに、赦された者となっているということです。そしてその赦しはあのキリストの十字架が表しているのだということです。
 それほどにあなたの罪は動かし難く、またそれがそのままそっくり赦されているという、その神の恵みの基本にあなたはいつも立っているのか・・。これが実は問われている核心の部分なんですね。

 そしてその「神との心の関係」がしっかりしているならば、洪水や風が吹いたとき、すなわち逆境や困難の中に立たされたときにもそれはびくともしない・・というわけです。(〜27節) ここに実を結ばせる基本があるというのです。
 
 これが、山上の垂訓で言われた最後のメッセージです。

 あなたの心の向きがどこを向いているかが、全てを決めるのだというのです。

 これは、まだキリストを知らない人々に言っているのではなく、キリストに従う「弟子たち」への言葉です。

 キリストに出会って、キリストと共に歩む者とされたのなら、しっかり主に繋がっていなさい。そして自分が以前はどういう者で、どのようにして神と共に歩む者とされたのかを忘れないようにしていなさい・・これがこの山上の垂訓の最後のまとめなんですね。
 自分が偽預言者のようになっていないか、自分の心はキリスト者を装っていながら、その心は父なる神にではなく、自分にばかり向いていないか、よく自分を吟味しなさい、というわけです。

 偽善者たちに用心しなさい・・。その偽善者は自分の内にもいるかもしれないのです。

 「人はうわべを見るが、主は心を見る。」(サムエル記第一 16章7節)


 God Bless You ! (神様の祝福がありますように!)
 
 
2020.08.21.Fri 09:46 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2021.06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば #429【御国の民の選び方】聖霊の働き48/テスパノの弁明1(06/25)
G-Cafe 聖書のことば #428【顔が輝く】聖霊の働き47(06/24)
G-Cafe 聖書のことば #427【世の光】聖霊の働き46(06/23)
G-Cafe 聖書のことば #426【すべてに勝る宝】聖霊の働き45(06/22)
G-Cafe 聖書のことば #425【御霊による一致】聖霊の働き44(06/21)
GraceCafeたいむ #57 【聖霊に満たされる】(06/19)
G-Cafe 聖書のことば #424【辱められるに値する】聖霊の働き43(06/18)
G-Cafe 聖書のことば #423【必修科目】聖霊の働き42(06/17)
G-Cafe 聖書のことば #422【祝福への入り口】聖霊の働き41(06/16)
G-Cafe 聖書のことば #421【罪はキリストが負われた】聖霊の働き40(06/15)
G-Cafe 聖書のことば #420【時空を超えた存在】聖霊の働き39(06/14)
GraceCafeたいむ #56 「御霊(みたま)は神のサイン」(06/12)
G-Cafe 聖書のことば #419【助けを求める人に】聖霊の働き38(06/11)
G-Cafe 聖書のことば #418【神の自分なりの解釈】聖霊の働き37(06/10)
G-Cafe 聖書のことば #417【神に目を向ける時】聖霊の働き36(06/09)
G-Cafe 聖書のことば #416【取り去られた垣根】聖霊の働き35(06/08)
G-Cafe 聖書のことば #415【恐れる時にも】聖霊の働き34(06/07)
GraceCafeたいむ #55 十字架のかげは赦しの場(06/05)
G-Cafe 聖書のことば #414 【御手の中にある「今」】 聖霊の働き33(06/04)
G-Cafe 聖書のことば #413【御霊による一致】聖霊の働き32(06/03)
G-Cafe 聖書のことば #412【そこにいのちがある】聖霊の働き31(06/02)
G-Cafe 聖書のことば #411【あなたはどちらですか】聖霊の働き30(06/01)
G-Cafe 聖書のことば #410【まことの金メダル】聖霊の働き29(05/31)
GraceCafeたいむ #54 【十字架は入り口】(05/29)
G-Cafe 聖書のことば #409【救い】聖霊の働き28(05/28)
G-Cafe 聖書のことば #408【イエスをキリストと認めるか】聖霊の働き27(05/27)
G-Cafe 聖書のことば #407【神の計画は進む】聖霊の働き26(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #406【あなた個人の問題】聖霊の働き25(05/25)
G-Cafe 聖書のことば #405【人類史上最大の祝福】聖霊の働き24(05/24)
GraceCafeたいむ #53 【神の愛とは】(05/22)
G-Cafe 聖書のことば #404【さっそく語られたすべての計画】聖霊の働き23(05/21)
G-Cafe 聖書のことば #403【福音のはじめ】聖霊の働き22(05/20)
G-Cafe 聖書のことば #402【キリストの弟子の務め】聖霊の働き21(05/19)
G-Cafe 聖書のことば #401【最初の必要】聖霊の働き20(05/18)
G-Cafe 聖書のことば #400【愛の交わりの始まり】聖霊の働き19(05/17)
【救い出すための十字架】 〜いかなる罪もきよめ尽くす泉がある〜(05/15)
G-Cafe 聖書のことば #399【天国の前味】聖霊の働き18(05/14)
G-Cafe 聖書のことば #398【教会を立ち上げたのは・・】聖霊の働き17(05/13)
G-Cafe 聖書のことば #397【真理の入り口】聖霊の働き16(05/12)
G-Cafe 聖書のことば #396【あなたへのメッセージ】聖霊の働き15(05/11)
G-Cafe 聖書のことば #395【今からでもOK】聖霊の働き14(05/10)
GraceCafeたいむ #51 地と天をつなぐ道がある(05/08)
G-Cafe 聖書のことば #394【取り返しのつかない罪】聖霊の働き13(05/07)
G-Cafe 聖書のことば #393【すべてがつながっている聖書】聖霊の働き12(05/06)
G-Cafe 聖書のことば #392【ダビデは既に「主」と呼んでいた】聖霊の働き11(05/05)
G-Cafe 聖書のことば #391【最後のチャンス】聖霊の働き10(05/04)
G-Cafe 聖書のことば #390【終わりの日】聖霊の働き9(05/03)
GraceCafeたいむ #50 【いのちを選びなさい】(05/01)
G-Cafe 聖書のことば #389【聖書の役割】聖霊の働き8(04/30)
G-Cafe 聖書のことば #388【聖霊の働き】聖霊の働き7(04/29)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2021年06月(22)
2021年05月(26)
2021年04月(28)
2021年03月(26)
2021年02月(24)
2021年01月(25)
2020年12月(27)
2020年11月(24)
2020年10月(27)
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS