FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています
 
G-Cafe 聖書のことば #217
   
【本番は死で終わる】イエス様のことば 42 

" また、別の一人の弟子がイエスに言った。
「主よ。まず行って父を葬ることをお許しください。」
 ところが、イエスは彼に言われた。
「わたしに従って来なさい。死人たちに、彼ら自身の死人たちを葬らせなさい。」"
 マタイの福音書 8章21~22節

 前回のテーマは「弟子の資格」でした。ここではその二つ目。しかも「弟子」に対して、すなわちすでにイエス様に従って来ている人に言われていることです。

 「父を葬る」というのは、その人にとってはとても大切なことです。しかしイエス様は、それは人に任せておいて私に従って来なさい・・と言われたわけです。

 聖書には、葬儀自体のことを軽く考えていると思えるような箇所はありません。丁寧に葬られるということは祝福であるというのが、旧約聖書に一貫して見られる見解です。
 我々日本人には、葬るという言葉の中に、死者を見送ることでその魂を慰めるという思いが込められています。仏教などにおいては、その霊が「成仏」するようにと、残された者が最後にできる限りの事をしてあげるという思想があります。
 ですから、それは人に任せてこちらに来なさいという言葉を、私たちはとても心無い言葉のように受け止めてしまいがちです。
 
 イエス様の例え話の中に、ラザロという、生涯貧しくて良いことなど何もないまま死んで行った人と、毎日贅沢に遊び暮らしていて死後にはちゃんと葬られた金持ちの話があります。(ルカ16:19-31)
 彼らには死後、行くべきところがあるというのです。しかしその行き先は全く違うところでした。貧しく不幸な男は「アブラハムの懐」で、金持ちが行ったところは「炎の中で苦しむよみ」でした。
 そしてよみから「アブラハムの懐」は遠くに見ることができるけれど、両者の間には深い淵があると書かれています。それはその行く先は定められたものであって、もう変えることはできないということを示しています。

 私たちは、死後に神がその人の上になさることに対して、手を加えることはできないんですね。地上の人の祈りによってすでに死んだ者の行く先が変わったり、死んだ者がそこで悔い改めていく先が変わるということは、どこにも書かれていないのです。死んだらその先のことがそこで決定する。地上の生涯があって、あとは「自分の行いに応じてさばかれる」(黙示録20:12) というのです。

 そのことが示しているのは、イエス様が与えてくださるものを受け取ることができるのは、生きている間だけだということです。あの金持ちは、生きている間だったらアブラハムの懐へと、行く先を変えるチャンスはあったということです。
 イエス様はすべての罪人のために、永遠のいのちへと行先を変える道をご自身で開かれ、それを人々に示されました。その「罪人」というのは、生きている人のことなんです。
 
 今、生きているこの生涯は、一度きりの「本番」なんですね。その本番は「死」で終わるのです。そしてあとは「報い」の領域に入るんですね。

 わたしの弟子は、今生きている人のために働くようにわたしが召した者です。その働きは時間との戦いです。なぜなら人は、死ぬのですから・・。

 これがイエス様が言われたことなんですね。


 God Bless You ! (神様の祝福がありますように!)
 
 
2020.08.31.Mon 11:25 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2020.09 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば #238【命がけ】イエス様のことば 63(09/30)
G-Cafe 聖書のことば #237【御霊が語らせてくださる】イエス様のことば 62(09/29)
G-Cafe 聖書のことば #236【用心しなさい】イエス様のことば 61(09/28)
ドラマー市原康のライブ情報 10-12月号(09/27)
GraceCafeたいむ #20 〜千日にまさる一日〜 アップしました。(09/26)
G-Cafe 聖書のことば #235【愛していいんだよ】イエス様のことば 60(09/25)
G-Cafe 聖書のことば #234【イエスが救い】イエス様のことば 59(09/24)
G-Cafe 聖書のことば #233【さばきがある】イエス様のことば 58(09/23)
G-Cafe 聖書のことば #232【涙があれば喜びがある】イエス様のことば 57(09/22)
G-Cafe 聖書のことば #231【ただで受けたのだから】イエス様のことば 56(09/21)
GraceCafeたいむ #19 〜イエス様の目的〜 アップしました。(09/19)
G-Cafe 聖書のことば #230【天の御国が近づいた】イエス様のことば 55(09/18)
G-Cafe 聖書のことば #229 【救いの準備期間】イエス様のことば 54(09/16)
G-Cafe 聖書のことば #228【収穫のために祈りなさい】イエス様のことば 53(09/15)
G-Cafe 聖書のことば #227【信仰に応えてくださる方】イエス様のことば 52(09/14)
GraceCafeたいむ #18 〜仕える者として来られた神〜 アップしました(09/12)
G-Cafe 聖書のことば #226【あなたの信仰があなたを救った】イエス様のことば 51(09/11)
G-Cafe 聖書のことば #225【新しい革袋】イエス様のことば 50(09/10)
G-Cafe 聖書のことば #224【 断食の意味 】イエス様のことば 49(09/09)
G-Cafe 聖書のことば #223 【イエス様の招きにあずかる者】イエス様のことば 48(09/09)
G-Cafe 聖書のことば #222【天からの声】イエス様のことば 47(09/07)
GraceCafeたいむ #17 〜神の御子なる神〜 アップしました。(09/05)
G-Cafe 聖書のことば #221【初めから否定している人】イエス様のことば 46(09/04)
G-Cafe 聖書のことば #220【最初に必要なもの】イエス様のことば 45(09/03)
G-Cafe 聖書のことば #219【イエス様を迎えに出る】イエス様のことば 44(09/02)
G-Cafe 聖書のことば #218【主は我らの味方】イエス様のことば 43(09/01)
G-Cafe 聖書のことば #217【本番は死で終わる】イエス様のことば 42(08/31)
GraceCafeたいむ #16 与えられる確信 アップしました(08/29)
G-Cafe 聖書のことば #216【弟子の資格】イエス様のことば 41(08/28)
G-Cafe 聖書のことば #215【イエス様を驚かせた信仰】イエス様のことば 40(08/27)
G-Cafe 聖書のことば #214【問われるのは信仰】イエス様のことば 39(08/26)
G-Cafe 聖書のことば #213【栄光は神のもの】イエス様のことば 38(08/25)
G-Cafe 聖書のことば #212 【信仰があるところに奇跡が】イエス様のことば 37(08/24)
GraceCafeたいむ #15〜神の優しさ〜 アッブしました(08/22)
G-Cafe 聖書のことば #211 【偽預言者】イエス様のことば 36(08/21)
G-Cafe 聖書のことば #210 【狭き門】イエス様のことば 35(08/20)
G-Cafe 聖書のことば #209 【行いの規範】イエス様のことば 34(08/19)
-Cafe 聖書のことば #208【何を求めるのか】イエス様のことば 33(08/18)
G-Cafe 聖書のことば #207【愛の目で人を見る】イエス様のことば 32(08/17)
GraceCafeたいむ #14 〜神はこういうお方〜(08/15)
G-Cafe 聖書のことば #206【罪を知るという解放】イエス様のことば 31(08/14)
G-Cafe 聖書のことば #205【心の二択】イエス様のことば 30(08/13)
G-Cafe 聖書のことば #204【第一に求めるべきもの】イエス様のことば 29(08/12)
G-Cafe 聖書のことば #203【心の向きは一つ】イエス様のことば 28(08/11)
G-Cafe 聖書のことば #202【あなたの宝】イエス様のことば 27(08/10)
GraceCafeたいむ #13 賛美歌 Amazing Graceから 〜死で終わりではない〜(08/08)
G-Cafe 聖書のことば #201【心が問われる】イエス様のことば 26(08/07)
G-Cafe 聖書のことば #200【赦さない心】イエス様のことば 25(08/06)
G-Cafe 聖書のことば #199【心を神と一つにするための祈り】イエス様のことば 24(08/05)
G-Cafe 聖書のことば #198【祈る対象】イエス様のことば 23(08/04)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS