FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています
 
       100110-冬

 
  新日フィル/久石譲のワールド・ドリーム・オーケストラ、渋谷オーチャードホールを無事終え、新年コンサートが終了しました。三日間で、しかもわたしの出番は2時間どのプログラムの中の最後の30分。ですから楽と言えば楽なのですが、この三日間かなり緊張しまして、それで待ち時間が1時間半ですから、、、緊張するだけで疲れたぁ・・ってな感じ。ドラム叩いているときは緊張はしているんだろうけどまあ、思いっきりやっているのでどちらかというと緊張を忘れた緊張・・とでも言いましょうか。待っているだけの緊張というのはかなりきびしい。
 それでも待ち時間が多いというのはいろいろなことができて良いという利点もありまして。私、最近「坂の上の雲」読み始めまして・・。全8巻の、今7巻目。実は僕、年代と人名を覚えることで成績が決まるという歴史が大嫌いで、ほとんどそういうものには拒否反応を示していたのだけれど、もっと若い頃にこういうものを読んでいたらなあと、、ホント、、文字通りもう遅い。でも、それでも電車などで移動するときには夢中になって読んでいる。明治時代の国家に目覚めた日本人の、特に犬死にのようにして命を捧げていった数え切れない人たちの犠牲がなかったら、恐らく今の日本はかなり違う状況になっていたことは間違いないと思うと、今まで歴史を軽んじてきた自分が恥ずかしいし、そのことは本当に心に刻まなければならないことなんだなあと思わされる。できたら203高知に行ってこれらの戦没者の存在に思いを馳せたいなどと、以前の自分では考えられないような思いがわいてくる。
 昨年の暮れに第一部というか、NHKの「坂の上の雲」の音楽を担当したのが久石さんで、今回のコンサートでも四つのコーナーの三番目にこの「坂の上の雲」の音楽を20分ほどやる。ちょうど僕が「ああもうすぐ始まるぅぅぅっ」てな感じのところでこの音楽。でも、せっかくがだから一所懸命読みましたよ。オーケストラの生演奏付で「坂の上の雲」を読めるんですから。こんな贅沢な話はない。
 で、無事終了。オーチャードホールというところは楽器の響きが他のホールと比べて独特なところがありますね。みんなの音がきれいに返ってこない。自分の楽器の音もちょっと鳴りが悪いように聞こえる。聴いている人はどうなのかよくわからないけど・・、会場が長方形なんですよ。それがちょっと気になりますね。お茶の水のカザルスホールも規模は小さいけど長方形。これ・・いいのかなあという気が。これは素人の発言ですから、関係者の方、悪しからず・・。カザルスホールで体験したこと、、それは長方形の中央部・・一番良い席・・のあたりで聴くと、なんだかぼける。それで、壁際の席で聴くと反射音が混ざるせいか、端の方の席の方が音の感じが良い。オーチャードホールがそうなのかどうかはよくわからないが、今日はリハーサルをしていて久石さんに「ドラムの音がはっきり聞こえないからもう少し強めに」と言われた。クラシックのオーケストラに入っての演奏だとある程度音量もセーブするが、このワールドドリームオーケストラではかなり思いっきり叩いている。それでバランスがいいようなので・・。それでも今日は良く聞こえないとのこと。それで今日は思いっきりやりました。(笑) 僕が普段やるのはTRIO’をはじめとするアコースティックな編成が多いが、たまにエレキサウンドと勝負するようなバンドをやることもある。先日の渡辺真知子さんのステージなどはそのひとつ。ほとんど全開になる。でも、今日はそれ以上だったかも知れない。思いっきりやりました。それで良かったみたい。
 そのドラムの話とは関係なく、とにかくとても良い観客の反応でした。クラシックの場合、最後に何回も出てきて拍手、、という場面があり、やっと終わるのですが、今日は拍手が鳴り止まず、オーケストラがはけて、そして僕も楽屋へ戻って、、それでも拍手が続いていました。この大きな編成での仕事、何かすがすがしい気持ちで終えることができたのは僕にとって本当にうれしいことでした。新日フィルの皆さん、ありがとう。

 写真は内容とは関係ありません。
 
 
 
2010.01.10.Sun 02:22 | 音楽 | trackback(0) | comment(0)
PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2021.06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば #428【顔が輝く】聖霊の働き47(06/24)
G-Cafe 聖書のことば #427【世の光】聖霊の働き46(06/23)
G-Cafe 聖書のことば #426【すべてに勝る宝】聖霊の働き45(06/22)
G-Cafe 聖書のことば #425【御霊による一致】聖霊の働き44(06/21)
GraceCafeたいむ #57 【聖霊に満たされる】(06/19)
G-Cafe 聖書のことば #424【辱められるに値する】聖霊の働き43(06/18)
G-Cafe 聖書のことば #423【必修科目】聖霊の働き42(06/17)
G-Cafe 聖書のことば #422【祝福への入り口】聖霊の働き41(06/16)
G-Cafe 聖書のことば #421【罪はキリストが負われた】聖霊の働き40(06/15)
G-Cafe 聖書のことば #420【時空を超えた存在】聖霊の働き39(06/14)
GraceCafeたいむ #56 「御霊(みたま)は神のサイン」(06/12)
G-Cafe 聖書のことば #419【助けを求める人に】聖霊の働き38(06/11)
G-Cafe 聖書のことば #418【神の自分なりの解釈】聖霊の働き37(06/10)
G-Cafe 聖書のことば #417【神に目を向ける時】聖霊の働き36(06/09)
G-Cafe 聖書のことば #416【取り去られた垣根】聖霊の働き35(06/08)
G-Cafe 聖書のことば #415【恐れる時にも】聖霊の働き34(06/07)
GraceCafeたいむ #55 十字架のかげは赦しの場(06/05)
G-Cafe 聖書のことば #414 【御手の中にある「今」】 聖霊の働き33(06/04)
G-Cafe 聖書のことば #413【御霊による一致】聖霊の働き32(06/03)
G-Cafe 聖書のことば #412【そこにいのちがある】聖霊の働き31(06/02)
G-Cafe 聖書のことば #411【あなたはどちらですか】聖霊の働き30(06/01)
G-Cafe 聖書のことば #410【まことの金メダル】聖霊の働き29(05/31)
GraceCafeたいむ #54 【十字架は入り口】(05/29)
G-Cafe 聖書のことば #409【救い】聖霊の働き28(05/28)
G-Cafe 聖書のことば #408【イエスをキリストと認めるか】聖霊の働き27(05/27)
G-Cafe 聖書のことば #407【神の計画は進む】聖霊の働き26(05/26)
G-Cafe 聖書のことば #406【あなた個人の問題】聖霊の働き25(05/25)
G-Cafe 聖書のことば #405【人類史上最大の祝福】聖霊の働き24(05/24)
GraceCafeたいむ #53 【神の愛とは】(05/22)
G-Cafe 聖書のことば #404【さっそく語られたすべての計画】聖霊の働き23(05/21)
G-Cafe 聖書のことば #403【福音のはじめ】聖霊の働き22(05/20)
G-Cafe 聖書のことば #402【キリストの弟子の務め】聖霊の働き21(05/19)
G-Cafe 聖書のことば #401【最初の必要】聖霊の働き20(05/18)
G-Cafe 聖書のことば #400【愛の交わりの始まり】聖霊の働き19(05/17)
【救い出すための十字架】 〜いかなる罪もきよめ尽くす泉がある〜(05/15)
G-Cafe 聖書のことば #399【天国の前味】聖霊の働き18(05/14)
G-Cafe 聖書のことば #398【教会を立ち上げたのは・・】聖霊の働き17(05/13)
G-Cafe 聖書のことば #397【真理の入り口】聖霊の働き16(05/12)
G-Cafe 聖書のことば #396【あなたへのメッセージ】聖霊の働き15(05/11)
G-Cafe 聖書のことば #395【今からでもOK】聖霊の働き14(05/10)
GraceCafeたいむ #51 地と天をつなぐ道がある(05/08)
G-Cafe 聖書のことば #394【取り返しのつかない罪】聖霊の働き13(05/07)
G-Cafe 聖書のことば #393【すべてがつながっている聖書】聖霊の働き12(05/06)
G-Cafe 聖書のことば #392【ダビデは既に「主」と呼んでいた】聖霊の働き11(05/05)
G-Cafe 聖書のことば #391【最後のチャンス】聖霊の働き10(05/04)
G-Cafe 聖書のことば #390【終わりの日】聖霊の働き9(05/03)
GraceCafeたいむ #50 【いのちを選びなさい】(05/01)
G-Cafe 聖書のことば #389【聖書の役割】聖霊の働き8(04/30)
G-Cafe 聖書のことば #388【聖霊の働き】聖霊の働き7(04/29)
G-Cafe 聖書のことば #387【あなたの上にある神の計画】聖霊の働き6(04/28)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2021年06月(21)
2021年05月(26)
2021年04月(28)
2021年03月(26)
2021年02月(24)
2021年01月(25)
2020年12月(27)
2020年11月(24)
2020年10月(27)
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS