FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ドラマー市原康のなんじゃもんじゃ

ライブのご案内/キリスト教談義を中心にお届けしています

" 祭司長たちは銀貨を取って、言った。「これは血の代価だから、神殿の金庫に入れることは許されない。」
 そこで彼らは相談し、その金で陶器師の畑を買って、異国人のための墓地にした。"
 マタイの福音書 27章6~7節

 ユダはイエス様を裏切ったことを後悔し、受け取った銀貨三十枚を神殿に投げ込み、自分は首をつって死んでしまいます。
 それは、ユダの自分の考えに基づく悔い改めの方法でした。神殿に銀貨を投げ込み、自分で自分を罰する・・。それは徹底的にイエス・キリストという方を無視して、神との関係の問題を解決しようとしたということです。

 そして祭司長たち・・。彼等は返された銀貨三十枚を神殿の金庫には入れず、異邦人のためにこの金を使うことにしました。それはイスラエルの神に関わることに、この金は使わないということです。
 これもイエス様という存在を、徹底的に「神」から切り離そうとしていることを表しています。

 ユダも祭司たちも、イエス・キリストを徹底的に拒んだのです。

 救い・・それは、滅びからの救いです。
 人は神の怒りのもとにある・・。それは最も大切な情報です。怒りによるさばきがあるから、そこからの救いがあるのです。 

 なぜさばかれなければならないの・・?
 それは、神に背を向けていることそのものが「罪」だからです。
 あなたを造られた創造主なる神がおられ、しかもあなたの心の動きにまで心を配られるお方がおられるなら、それを無視することは高慢の極みです。
 
 すべての人は罪人だと聖書は言っています。
 罪人の基本・・それは高慢ですが、その正体はまことの神を認めないことなんですね。

 まことの神、それを表された御子イエス・キリストのもとに立ち返りなさい・・。

 これが聖書のメッセージです。


 God Bless You ! (神様の祝福がありますように!)
 
 
2021.03.18.Thu 09:19 | 未分類 | trackback(0) | comment(0)
PROFILE

いっちー
ドラマー市原康です。
TRIO'のこと、
ライブスケジュール
そしてキリスト教談義・・
・・再開です。
http://i-produce.net
http://twitter.com/ichiharayasushi
<< 2021.04 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ENTRIES
G-Cafe 聖書のことば #384【目を開かせて下さるお方】聖霊の働き3(04/23)
G-Cafe 聖書のことば #383【伝道する力】聖霊の働き2(04/22)
G-Cafe 聖書のことば #382【たったひとりの人のために】聖霊の働き1(04/21)
G-Cafe 聖書のことば #381【礼拝すべきお方】よみがえられた主 13(04/20)
G-Cafe 聖書のことば #380【約束を見せて下さった主】よみがえられた主 12(04/19)
 GraceCafeたいむ #48 真の楽しさ (04/17)
G-Cafe 聖書のことば #379【聖霊を求めなさい】よみがえられた主 11(04/16)
G-Cafe 聖書のことば #378【聖書を読むには】よみがえられた主 10(04/15)
G-Cafe 聖書のことば #377【成就しなければならない】よみがえられた主 9(04/14)
G-Cafe 聖書のことば #376【よみがえりのからだ】よみがえられた主 8(04/13)
G-Cafe 聖書のことば #375【裂いて渡されたパン】よみがえられた主 7(04/12)
GraceCafeたいむ #47 【キリストの復活がどうして望みにつながるのか? 】(04/09)
G-Cafe 聖書のことば #374【聖書に書かれていること】よみがえられた主 6(04/09)
G-Cafe 聖書のことば #373【見える時】よみがえられた主 5(04/08)
G-Cafe 聖書のことば #372【近づいてこられるお方】よみがえられた主 4(04/07)
G-Cafe 聖書のことば #371【光の予感】よみがえられた主 3(04/07)
G-Cafe 聖書のことば #370【見る方向が違っていた】よみがえられた主 2(04/05)
G-Cafe 聖書のことば #369【いよいよ本番】よみがえられた主 1(04/04)
GraceCafeたいむ #46 「死からのよみがえり」(04/03)
G-Cafe 聖書のことば #368【安泰の確保のために】十字架への道49(04/03)
G-Cafe 聖書のことば #367【新しい時代の幕開け】十字架への道48(04/02)
G-Cafe 聖書のことば #366【父から見捨てられる】十字架への道47(04/01)
G-Cafe 聖書のことば #365【人々の思い違い】十字架への道46(03/31)
G-Cafe 聖書のことば #364【神のご計画】十字架への道45(03/30)
G-Cafe 聖書のことば #363【苦しみを受けるために】十字架への道44(03/29)
GraceCafeたいむ #45 「なんで十字架?」(03/26)
G-Cafe 聖書のことば #362【罪の性質】十字架への道43(03/26)
G-Cafe 聖書のことば #361【人の側に託されたこと】十字架への道42(03/25)
G-Cafe 聖書のことば #359【神の子キリスト】十字架への道40(03/23)
G-Cafe 聖書のことば #358【保身からの解放】十字架への道39(03/22)
GraceCafeたいむ #44 【すべてが新しくなる】(03/20)
G-Cafe 聖書のことば #357【もっともっと真摯に】十字架への道38(03/19)
G-Cafe 聖書のことば #356【滅びか救いか】十字架への道37(03/18)
G-Cafe 聖書のことば #355【死を選ばずにイエス様のところに】十字架への道36(03/17)
G-Cafe 聖書のことば #354【脱出する道】十字架への道35(03/16)
G-Cafe 聖書のことば #353【至れり尽くせり】十字架への道34(03/15)
GraceCafeたいむ #43 「今」を生きる(03/12)
G-Cafe 聖書のことば #352【救いの入り口とは】十字架への道33(03/12)
G-Cafe 聖書のことば #351【心の一歩】十字架への道32(03/11)
G-Cafe 聖書のことば #350【罪・・それは】十字架への道31(03/10)
G-Cafe 聖書のことば #349【人を二分する福音】十字架への道30(03/09)
G-Cafe 聖書のことば #348【揺るがない神の計画】十字架への道29(03/08)
GraceCafeたいむ #42 【心を預ける】 (03/05)
G-Cafe 聖書のことば #347【弱い者】十字架への道28(03/05)
G-Cafe 聖書のことば #346【預言の成就】十字架への道27(03/04)
G-Cafe 聖書のことば #345【剣はもとに収めなさい】十字架への道26(03/03)
G-Cafe 聖書のことば #344【イエスは主です】十字架への道25(03/02)
G-Cafe 聖書のことば #343【時が来ました】十字架への道24(03/01)
GraceCafeたいむ #41 【休めるところに行く方法】(02/26)
G-Cafe 聖書のことば #342【御子の目的】十字架への道23(02/26)
COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
2021年04月(22)
2021年03月(26)
2021年02月(24)
2021年01月(25)
2020年12月(27)
2020年11月(24)
2020年10月(27)
2020年09月(26)
2020年08月(26)
2020年07月(27)
2020年06月(26)
2020年05月(27)
2020年04月(27)
2020年03月(28)
2020年02月(26)
2020年01月(25)
2019年12月(30)
2019年11月(21)
2019年10月(2)
2019年08月(3)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年10月(2)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年08月(2)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年02月(1)
2017年01月(2)
2016年12月(2)
2016年11月(2)
2016年09月(3)
2016年08月(1)
2016年07月(3)
2016年06月(1)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(3)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年07月(1)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(1)
2015年01月(3)
2014年11月(3)
2014年09月(2)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2014年04月(1)
2014年03月(3)
2014年02月(1)
2014年01月(4)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年09月(1)
2013年08月(4)
2013年06月(2)
2013年05月(2)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年11月(1)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(1)
2012年07月(2)
2012年06月(3)
2012年05月(1)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年11月(8)
2011年10月(3)
2011年09月(1)
2011年08月(3)
2011年07月(1)
2011年06月(3)
2011年05月(1)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(2)
2010年09月(2)
2010年08月(2)
2010年07月(2)
2010年06月(2)
2010年05月(4)
2010年04月(8)
2010年03月(6)
2010年02月(9)
2010年01月(5)
2009年12月(8)
2009年11月(15)
2009年10月(5)
2009年09月(7)
2009年08月(18)
2009年07月(11)
TRACKBACKS
LINKS